葉酸とさつまいも

妊娠中は、お腹の赤ちゃんの身体を作る大切な期間。
多くの食品から、様々な栄養素を摂りたいものですよね。
妊婦さんにオススメしたい食べ物は数多くありますが、今日ご紹介したいのが「さつまいも」です。

さつまいもには、妊娠中に進んで摂りたい葉酸が含まれています。
また、豊富なビタミンCや食物繊維など、妊婦さんに嬉しい栄養素がたっぷりと含まれているのです。

さつまいもと言えば、焼き芋や大学芋などのおやつから、サラダやお味噌汁などの食事まで、様々なレシピに加える事がが出来る馴染みのある食材。
そんなさつまいもで、妊娠中に必要な栄養素が摂れるのは嬉しいものです。

それでは、葉酸も摂れるさつまいもの栄養素や効能について、詳しくお伝えしましょう。

さつまいもは葉酸など妊娠中に嬉しい栄養素がたっぷり

普段私たちが何気なく口にしているさつまいもには、妊娠中に進んで摂りたい栄養素がたっぷりと含まれています。
それらの栄養素と、その働きについて詳しく見て行きましょう。

さつまいもには葉酸が豊富に含まれている

さつまいもには、100gあたり約49ugの葉酸が含まれています。
厚生労働省が妊娠中の女性に推奨している1日の葉酸摂取量は400ugです。

さつまいもは大きさが様々ですが、中くらいのサイズ1本が約250~300gとなっています。
そのため、数字だけで見ると、さつまいも1本で妊娠中に必要な葉酸の3分の1程を補えるという事になります。

さつまいものビタミンb6は葉酸の働きを助ける

さつまいもには、葉酸の働きや吸収を助けるビタミンB12と言う栄養素が含まれています。
実は葉酸は単体ではほとんど働く事が出来ません。

葉酸はビタミンB12等の栄養素と一緒に取る事で、合理的に吸収され働く事が出来るのです。
ですから、葉酸とビタミンB12が一緒に摂れるさつまいもは、妊娠中にオススメの食品と言えます。

さつまいものビタミンCで免疫力アップ

さつまいもに含まれる栄養素の中でも注目したいのが”ビタミンC”です。
ビタミンCと言えば、レモンやいちご等の酸味のある食品に含まれているイメージでは無いでしょうか。
しかし、さつまいもにも豊富なビタミンCが含まれているのです。

ビタミンCには、免疫力を上げる作用があります。
妊娠中は、免疫力が低下しやすく感染症等にかかりやすい上に、気軽に薬を飲む事も出来ませんよね。
そんな妊娠中には、ビタミンCは欠かせない栄養素のひとつと言えます。
 
また、水溶性ビタミンの仲間であるビタミンCは、熱に弱い性質を持っています。
そのため、さつまいもに含まれるビタミンCは、デンプンに守られている為加熱しても壊れにくいのです。
そう言った意味でも、さつまいもは効率的にビタミンCを摂る事が出来るでしょう。

さつまいもの食物繊維で便秘解消

妊娠中に多くのママ達が悩まされるのが”便秘”ですよね。
私自身も、普段は便秘とはほとんど縁の無い体質なのですが、妊娠中に限っては便秘に悩まされました。

便秘の改善と言えば「食物繊維」。
さつまいもには食物繊維が豊富に含まれており、妊娠中の辛い便秘の予防や改善に効果的でしょう。

ただし、さつまいもに含まれる食物繊維は”不溶性食物繊維”です。
食べ過ぎると逆に腸に詰まってしまい、便秘になることがありますから注意しましょう。

さつまいもにはカルシウムが豊富

妊娠中の必須栄養素の1つと言えるのが「カルシウム」です。 
意外に思う方もいるかもしれませんが、実はさつまいもにはカルシウムも含まれています。

カルシウムは、お腹の赤ちゃんの骨や歯を作る重要な役割を担う栄養素です。
また、不足すると、ママの身体に蓄えられているカルシウムが、優先的に赤ちゃんに送られます。

そのため、ママの身体にとってもカルシウムは欠かせません。
そんなカルシウムが摂れるさつまいもは、妊婦さんにオススメの食品なのです。

さつまいものカリウムはむくみの予防になる

妊娠中の悩みの1つが「むくみ」や「高血圧」では無いでしょうか。
特に高血圧に関しては、重症化した場合には「妊娠高血圧症候群」になってしまう事もありますから注意が必要です。

むくみや高血圧に良いと言われているのが「カリウム」と言う栄養素。
カリウムには、体内の水分量を調整する働きがあるのです。

さつまいもには、そんなカリウムも含まれています。
葉酸等の栄養素を摂りながら、むくみの予防も出来るのは嬉しい物ですね。

妊娠高血圧症候群については、こちらの記事をご覧下さい。
⇒「葉酸が妊娠高血圧症候群の予防に効果的って嘘?ホント?

さつまいもの葉酸・ビタミンC・Eで美肌効果

さつまいもに含まれる葉酸には、細胞分裂を助けお肌のターンオーバーを促す働きや、ホルモンバランスを整える働きがあります。
また、さつまいもに含まれるビタミンCやEには強い抗酸化作用があり、細胞の老化の原因となる活性酸素を除去してくれるのです。

妊娠中はホルモンバランスやストレス等の原因により、お肌が荒れやすくなっています。
さつまいもからこれらの栄養素を摂る事によって、美肌対策となるでしょう。

さつまいもだけで妊娠中に必須な葉酸は補える?

さつまいもだけで妊娠中に必須な葉酸は補える

葉酸を含むさつまいもですが、それだけで妊娠中に必要な葉酸量を補えるのでしょうか。
水溶性ビタミンの仲間である葉酸は、水に溶け出しやすく熱によって壊れやすい性質を持っています。

そのため、水洗いや加熱調理などの過程においてその多くが失われ、食卓に並ぶ頃には元々の葉酸含有量の約半分程に減ってしまっているのです。
また、さつまいも等の食品に含まれる葉酸の体内吸収率は約50%と高くありません。

つまり、さつまいもだけで妊娠中に必要な葉酸量を摂るには、毎日大量に食べなければならないのです。

不溶性食物繊維や糖分を含むさつまいもを妊娠中に大量に食べる事はオススメできません。
ですから、残念ながらさつまいもだけで、妊娠中に必要な葉酸を補う事は難しいと言えるでしょう。

さつまいもで足りない分の葉酸はサプリで補おう

妊娠中に摂りたい栄養素がバランス良く含まれたさつまいもは、妊婦さんにオススメの食品です。
しかし、さつまいもだけでは、妊娠中に必要とする葉酸量を補えません。

そこで厚生労働省も勧めているのが葉酸サプリメントです。
サプリメントに配合されている葉酸は吸収率が約90%と高く、確実に葉酸を摂る事が出来ます。

また、妊婦さん向けに作られた葉酸サプリには、葉酸の働きを助ける栄養素や、妊娠中に摂りたいその他の栄養素もバランス良く配合されているのです。
さつまいも等の食品から葉酸を摂る事は基本であり理想的ですが、妊娠中は赤ちゃんの脳や脊髄を作る大切な時期。

葉酸の欠乏により、お腹の赤ちゃんの先天性奇形のリスクが高まると言われています。
ですから、吸収率の良いサプリメント等で足りない分の葉酸をしっかりと補う事が大切なのです。

葉酸とさつまいものまとめ

葉酸とさつまいものまとめ

さつまいもには葉酸を始め、鉄分やカルシウム、ビタミンCなど妊婦さんに嬉しい栄養素がバランス良く含まれており、妊娠中の様々な悩みの改善に効果的です。
しかし、残念ながらさつまいもだけでは、妊娠中に必要な葉酸量を補う事は難しいでしょう。

毎日の食事や間食にさつまいもを加え、足りない分の葉酸を吸収率の高いサプリメント等で補うのが理想的と言えます。
当サイトでは、妊娠中に安心して飲むことが出来る葉酸サプリメントについてご紹介していますので、是非参考にしてみて下さいね。

【葉酸サプリの総合的なオススメ5選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. プレミン

    プレミンのランキング

    天然由来のモノグルタミン酸型葉酸。粒は小さめで飲みやすく配慮されています。葉酸の働きを助ける栄養素や、妊娠中に欠かせないCaや鉄分も配合。化学合成添加物は不使用ですから、妊娠中にも安心して飲めるサプリメントです。成分・安全性・コストパフォーマンスにおいて、とてもバランスの良いサプリでしょう。

  4. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  5. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。