葉酸と無添加

妊娠中に口にする物には、より安全性を求めるものですよね。
そこで気になるのが「食品添加物」では無いかと思います。

そこでママ達が、口にする物を選ぶ際に基準にしているポイントと言えば、「無添加」かどうかという所でしょう。

葉酸サプリメントにも無添加の物が多く存在します。
葉酸サプリは妊娠中に毎日飲む物ですから、安全性にはこだわるべきですし、無添加であることに越した事はありません。
しかし、無添加であればそれだけで必ずしも安全かというと、実はそうでは無いのです。

無添加の葉酸サプリは全て妊婦さんにおすすめ?

無添加の葉酸サプリは、様々なメーカーから販売されています。
しかし、その全てが妊活中や妊娠中の女性にオススメなのかと言うと、そうではありません。

そもそも葉酸サプリの無添加とは?

葉酸サプリに「無添加」と表記されている商品が多くありますが、無添加とは”全ての添加物が入っていない”という意味ではありません。
“ある添加物が入っていない”という意味と同じ様なニュアンスなのです。

私たち消費者からすると、無添加という文字に安心して見落としてしまいがちですよね。
しかし、「合成着色料無添加」「保存料無添加」の様な表示がされている物も多く、全ての添加物が無添加な物ばかりでは無いのです。
ですから、「無添加」と書いてあるからと言って、安易に安全だと思ってしまうのは危険でしょう。

しかし、逆に全ての添加物が危険という訳でも無いのです。
食品添加物はそもそも、厚生労働省が安全だと認めた物しか使用が許可されません。
ただ、妊娠中に取り過ぎると危険な添加物があるため、避けた方が良いと言う事なのです。

合成着色料や人工甘味料などの化学合成添加物には、石油系の原料を元に作られている物があります。
その様な添加物を妊娠中に取り過ぎると、お腹の赤ちゃんのアレルギー疾患の原因になるとも言われているのです。
ですから、化学合成添加物が無添加のサプリを選ぶと良いでしょう。

天然無添加の葉酸が良いの?

葉酸には、天然と合成の2種類が存在します。
天然で無添加の葉酸と聞くと、何だか安全なイメージが沸きますよね。
確かに天然葉酸は安全性が高く、副作用の心配もほとんどありません。

しかし、天然葉酸と合成葉酸の吸収率の違いから、厚生労働省が妊活中や妊娠中に推奨しているのは、合成葉酸なのです。

問題なのは、どんな原料から合成された葉酸なのかという事。
合成葉酸には、食品等の天然の物から抽出して作られた物と、石油などの化学物質から合成された物があります。

妊娠中に、石油系の原料から合成された葉酸を取り続けた場合、お腹の赤ちゃんが喘息などのアレルギー疾患を引き起こす確率が上がると言う研究報告もあるため、注意が必要です。
妊活中や妊娠中に摂るには、吸収率と安全性の面から、天然由来の合成葉酸を使ったサプリメントが理想的と言えるでしょう。

天然葉酸と合成葉酸については、こちらの記事をご覧下さい。
⇒「葉酸サプリは天然と合成の違いは?どちらが良いの?

成分の過剰摂取に配慮されているか

妊娠中にサプリメントを飲む上で気を付けなければならないのが、「過剰摂取」による副作用です。

葉酸の1日の上限摂取量は1000ugとなっており、これを越えて摂取し続けた場合には、葉酸の過剰摂取による副作用を引き起こす事があります。

また、葉酸サプリに含まれている成分は、葉酸だけではありません。
良質なサプリメントほど、鉄分やカルシウム、ビタミン等の妊娠中に必要な栄養素が一緒に配合されています。

妊娠中の鉄分や脂溶性ビタミンの過剰摂取は、お腹の赤ちゃんにまで影響を及ぼす事もあるのです。
ですから、それぞれの成分の過剰摂取にも配慮された葉酸サプリを選ぶ事が大切でしょう。

葉酸の過剰摂取による副作用ついては、こちらの記事をご覧下さい。
⇒「妊娠中の葉酸の過剰摂取は危険!どんな影響が出るの?

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

薬局や通販で人気の葉酸サプリは無添加?

薬局や通販で人気の葉酸サプリは無添加なのか

葉酸サプリと言っても、とても沢山の種類がありますよね。
そこで、薬局や通販などで人気の高い葉酸サプリメントについて、無添加なのかどうか、そして安全性について調べてみました。

ピジョン

ベビー用品でお馴染みのピジョンの葉酸サプリは、愛飲者も多い商品です。
しかし、調べた所、特に無添加へのこだわりはなく、使われている葉酸も化学合成品との事でした。

ピジョンの葉酸サプリのレビューはこちらをご覧下さい。
⇒「ピジョンの葉酸カルシウムプラスの口コミ・評判・効果は?

ディアナチュラ

大手食品メーカーであるアサヒから販売されている、ディアナチュラの葉酸は、薬局にも取り扱いがあり、手軽に購入できるサプリメントです。

しかし、無添加では無く、摂り過ぎると下痢を引き起こす恐れのある添加物も使われていました。
また、使われている葉酸の原料については不明確で、コストパフォーマンスの良さから石油系の化学合成品の可能性が高いのではないかと思います。

ディアナチュラのレビューについては、こちらの記事をご覧下さい。
⇒「ディアナチュラ葉酸の口コミ・評判・効果は?

ネイチャーメイド

大手製薬会社が販売している、ネイチャーメイドの葉酸は、実はアメリカ製のサプリメントです。
調べたところ、ネイチャーメイドの葉酸サプリに使われているのは、石油系の原料から合成した葉酸とのことでした。

また、妊娠中に摂り続けると、お腹の赤ちゃんが染色体異常を引き起こすリスクを上げてしまうと言われている「ショ糖脂肪酸エステル」が使われているのが気になります。

ネイチャーメイドの葉酸サプリのレビューは、こちらをご覧下さい。
⇒「ネイチャーメイドの葉酸サプリの口コミ・評判・効果は?

afc

afcの葉酸サプリメントは、薬局等では取り扱いがありませんが、ネット通販で人気の高いサプリメントです。

完全に無添加ではありませんが、微量の人体に影響の無い添加物だけを使用しています。
天然酵母由来の合成葉酸を使っている為、吸収率は高く安全性も問題無いと言えるでしょう。

afcの葉酸サプリのレビューについてはこちらをご覧下さい。
⇒「AFC葉酸サプリの口コミ・評判・効果は?

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

葉酸と無添加についてのまとめ

葉酸と無添加についてのまとめ

葉酸サプリを選ぶ上で、「無添加」であるのに越した事はありませんが、無添加だからと言ってそれだけで必ずしも安全という訳ではありません。

重要なのは、使われている添加物や葉酸の原料が何なのかという事。
石油系の原料から作られた添加物や葉酸は、妊娠中に摂り過ぎるとママの身体だけでは無く、お腹の赤ちゃんに影響を及ぼす事もあります。

「無添加」と言う言葉だけで安心せず、原料や成分の配合バランス等をトータルして選ぶ事が大切なのです。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。