葉酸の恵みの口コミ・評判・効果

妊娠初期にしっかりと摂る事で、お腹の赤ちゃんの先天性奇形等を防ぐ「葉酸」。
厚生労働省は、妊娠を考えている女性に対して1日400ugの葉酸の摂取を推奨しています。

しかし、ほうれん草やレバー等”食品に含まれる葉酸”は体内吸収率が低いため、毎日の食事だけでは十分な量を補うのが難しいのです。
そこで、多くの女性が愛飲しているのが葉酸サプリメント。

数ある葉酸サプリの中でも、今回ご紹介したいのがリュバンブランの「葉酸の恵み」と言う商品です。
どんな商品なのか、口コミなど詳しく見て行きましょう。

「葉酸の恵み」の口コミ

「葉酸の恵み」の口コミを少しご紹介しましょう。

・30代   女性

ドラッグストアーのサプリを飲んでいましたが、妊娠してこちらに変えてから体調が良いです。
産後まで続けたいと思います。

・40代   女性

貧血が酷くて飲み始めましたが、3ヶ月飲んでもあまり変わりません。
やっぱり鉄分のサプリの方がいいのかな。
寝起きが良くなった気がするのは、葉酸のお陰だと思います。

・20代   女性

妊活の為に飲み始めました。
匂いは気になりませんが、粒が大きくて飲み込むのが辛い時があります。
成分は満足しているので、妊娠するまで飲み続けたいと思います。

・30代   女性

手軽に栄養を摂りたくて購入しました。
無添加や自然派では無いのにお値段が少し高いと思います。
美容成分が入っているからでしょうか。

・20代   女性

妊娠中にずっと飲んでいました。
つわりも酷くなく、貧血もなく無事に元気な赤ちゃんを出産できたのは、葉酸の恵みのおかげだと思っています。
また妊娠したらお世話になりたいです。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

「葉酸の恵み」はどんなサプリメント?

「葉酸の恵み」はどんなサプリメント

健康食品や美容関連商品等を多く取り扱う、リュバンブランが販売している「葉酸の恵み」。
実際にはどんなサプリメントなのでしょうか。

「葉酸の恵み」の味や飲みやすさは?

「葉酸の恵み」は1日分が3粒と、用量が少ないのは嬉しいポイント。
ハードカプセルですから味や匂いもほとんど無いようです。

しかし、カプセルの大きさが約18mm×6mmと大きいのが残念。
つわりの時期には飲みにくいのでは無いかと思います。

葉酸を最も多く必要とする妊娠初期は、多くの人がつわりと重なる時期。
飲みやすいサプリメントを選ぶ事も重要なポイントの1つなのです。

「葉酸の恵み」の気になる成分

「葉酸の恵み」には、1日分(3粒)あたりに400ugの葉酸が配合されています。
厚生労働省が、妊婦さんに推奨する葉酸摂取量を意識した配合になっていますね。

妊娠中に必要な、鉄分やカルシウムも配合されています。
妊活中にも嬉しい大豆イソフラボンやマカ、チェストツリーエキス、生姜等も配合。

因みに、この”チェストツリー”と言う植物には、ホルモンバランスを整える作用があり、PMS(生理前症候群)の予防等にも効果的とされています。
しかし、気になるのが葉酸以外のビタミンB群が配合されていない事。

葉酸は、実は単体ではほとんど働く事が出来ません。
ビタミンB6やB12等と共に働く栄養素なのです。

ですから、葉酸を効果的に働かせるためには、その他のビタミンB群が一緒に配合されたサプリメントが理想的でしょう。

「葉酸の恵み」のコストパフォーマンスは?

「葉酸の恵み」は、1ヶ月分(90粒入り)が3,980円となっています。
定期購入の場合には2,980円となり1,000円もお得になりますから、飲み続けたい人はこちらがオススメです。

リュバンブランの公式オンラインショップの他、楽天やアマゾン等の通販サイトでも購入する事が出来ます。

葉酸の恵みの安全性は?

葉酸の恵みの安全性

妊活中や妊娠中に毎日飲む葉酸サプリ。
購入する前にしっかりと確認しておきたいのが”安全性”です。

「葉酸の恵み」の安全性はどうなのでしょうか。

「葉酸の恵み」に危険な添加物は使われている?

「葉酸の恵み」は、無添加のサプリメントではありません。
中でも気になるのが「カラメル色素」と言う着色料です。

カラメル色素は、妊娠中に過剰に摂取した場合、お腹の赤ちゃんの染色体異常のリスクを高める恐れがあるとされています。
妊活中や妊娠中に毎日飲むサプリメントに使用されているのは、好ましくありません。

「葉酸の恵み」に配合されている葉酸は安全?

葉酸には、本来食品などに含まれている「天然葉酸」と、サプリメント等に配合される「合成葉酸」の2種類が存在します。
冒頭でも申し上げた様に、天然葉酸は安全性は高いのですが体内吸収率が低いのです。

一方、合成葉酸の吸収率は約90%と高く、確実に摂取出来る事から厚生労働省も推奨しています。
しかし、数ある葉酸サプリの中には、安価なコストで作る事が出来る石油系の化学物質を素に合成された物もあるのです。

理想的なのは、食品等の天然の物から抽出した原料を素に作られた合成葉酸。
メーカーに問い合わせた所、残念ながら「葉酸の恵み」に使用されている葉酸の原料は、化学物質であるとの事でした。

天然葉酸と合成葉酸の違いや、石油系の原料から作られた葉酸の危険性については、こちらの記事をご覧下さい。
⇒「葉酸サプリは天然と合成の違いは?どちらが良いの?
⇒「葉酸サプリは石油から出来ているのはホント!?安全性は?

「葉酸の恵み」はどんな工場で作られている?

「葉酸の恵み」は、国内のGMPの認定工場にて製造されています。
GMPとは、サプリメント等の商品が安全に作られ出荷されるために設けられた製造規範です。

厳しい基準をクリアした工場だけが認定を受ける事が出来、また定期的にチェックも受けています。
ですから、「葉酸の恵み」の製造工程での安全性は高いと言えるでしょう。

葉酸の恵みは妊婦さんに向いている?

葉酸の恵みは妊婦さんに向いている

結論から申し上げますと、「葉酸の恵み」は妊婦さんにはあまりオススメ出来る商品とは言えません。
葉酸や鉄分、カルシウムの配合については良いでしょう。

しかし、葉酸の働きを助けるビタミンが入っていない事が残念。
飲みやすさについても、つわりの時期への配慮はあまり感じられません。

また、葉酸の原料や添加物等の安全性についても不安が残ります。
ただし、栄養価が高くコストパフォーマンスも悪くありませんから、普段の栄養補給や美容目的で飲む分にはオススメのサプリメントでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

葉酸の恵みのまとめ

葉酸の恵みのまとめ

リュバンブランの「葉酸の恵み」は、妊娠中に必要な葉酸がしっかりと摂れるサプリメント。
鉄分やカルシウム、そして妊活や美容に嬉しい栄養素もたっぷりと含まれています。

しかし、葉酸の働きを助ける栄養素が足りないのが残念。
また、無添加では無い事や、葉酸の原料が天然由来では無い点に関しては、安全性へのこだわりが感じられません。

普段の栄養補給や美容の為に飲むにはとても良いサプリメントですが、妊活中や妊娠中にはあまりオススメ出来る商品では無いでしょう。
当サイトでは、妊活中や妊娠中に安心して飲む事が出来る安全性の高い葉酸サプリメントについて、ご紹介しています。

是非参考にしてみて下さいね。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。