葉酸サプリの薬との飲み合わせ

葉酸サプリを飲みたいけれど、常用している薬があって飲み合わせが不安というママもいることでしょう。
また、常用はしていなくても時には薬を飲まなければならない場面もあるかもしれませんね。
そこで気になる葉酸サプリメントと他の薬との飲み合わせについてご紹介してききます。

葉酸サプリと飲み合わせの悪い薬もある

葉酸サプリと飲み合わせが悪い

葉酸自体には問題はありませんので、毎日の食事で摂る分には特に食べ合わせや飲み合わせについて心配はいりません。
しかしサプリメントとなると、吸収率が高いことや葉酸以外の栄養素も豊富に配合されていることから、他のお薬と一緒に飲むことで葉酸の吸収を妨げたり、お薬自体の作用を低下させてしまうこともあるのです。
特に抗てんかん薬や抗がん剤などは注意が必要です。

葉酸の飲み合わせに注意が必要な薬

葉酸と飲み合わせる時に注意が必要な薬についてまとめましたので、薬を飲まなければならない時はぜひこちらを参考にして下さい。

フェニトイン(抗てんかん薬)

てんかんの治療薬として処方される痙攣を抑える薬です。
葉酸の血中濃度を下げてしまうため、葉酸不足になりやすく、妊娠初期には要注意です。
また、葉酸と一緒に摂取することでフェニトイン自体の効力を下げてしまうこともありますので、必ず担当医に相談されることをオススメします。

メトトレキサート(抗がん剤)

主にガンの治療に使われるメトトレキサートは、葉酸の働きを阻害し、時には深刻な葉酸不足を招きます。

アスピリン・インドメタシン(解熱鎮痛剤)

バファリンなどの身近な薬にも含まれるアスピリンとインドメタシンは葉酸の働きを妨げ、効果を半減させてしまいますので手軽に手に入るからと言って妊娠中に飲むのは控えることをオススメします。

トリメトプリム(抗菌薬)

感染症などの治療に使われるトリメトプリムは、葉酸の働きを阻害します。

スルファサラジン(抗炎症薬)

関節リウマチの治療などに使われるお薬で、葉酸の吸収率を下げ葉酸不足になってしまうことがありますが、食事やサプリメントなどでしっかりと葉酸を摂取することで補える範囲でしょう。

クロラムフェニコール(抗生物質)

風邪などの、細菌やウイルス性の感染症に使われるお薬で、葉酸の働きを阻害する他、長期的に摂取すると再生不良貧血になってしまうリスクがあります。

ピリメタミン(抗マラリヤ薬)

マラリヤの治療に使われるピリメタミンは、葉酸が体内で働くのを阻害してしまい、葉酸欠乏症を招くこともあります。
海外旅行などの際は気をつけたいものです。

バルビツール(睡眠薬)

不眠症の治療に使われるバルビツールは、体内で葉酸が働くのを阻害してしまいます。

ピル(経口避妊薬)

長期間ピルを服用していると、腸で葉酸が吸収されにくくなってしまい葉酸不足になりやすいので、ピルをやめてすぐ妊娠したという方は、赤ちゃんの神経官閉鎖障害のリスクが高まることがあります。

ソラゾスルファピリジン(合成抗菌薬)

膀胱炎や扁桃炎などの治療に使われるお薬ですが、葉酸の吸収を妨げてしまいます。

嗜好品も葉酸の吸収を妨げる

お薬ではありませんが、コーヒーやタバコも葉酸の吸収を妨げ、葉酸不足になりやすくなります。
飲みすぎ、吸いすぎには気をつけましょう。

どうしても飲み合わせなければならない時は?

飲み合わせが必要な場合は?

飲み合わせが悪いとは言っても、どうしてもそのお薬を飲まなければならない場面もありますね。
そんな時はどうしたらよいのでしょう?

時間をズラして服用しましょう

お薬は、服用してから4時間程で体内に吸収・排出されますので、食後にお薬を飲んでいるなら葉酸サプリは就寝前や朝起きた時にするなど工夫して、同じタイミングで摂らないことが重要です。

葉酸サプリをより効果的に飲むためには?

それでは逆に、葉酸サプリをより効果的に飲むためにはどうしたらいいのでしょう?
せっかく飲むのだから、効果的に摂りたいものですね。

水かぬるま湯で飲みましょう

葉酸サプリを効果的に飲むには必ず、水かぬるま湯で飲みましょう。
水が少なすぎてもサプリメントが溶けにくいので、コップ1杯は飲みましょう。
お茶やコーヒー・紅茶などに含まれるタンニンという成分は、葉酸の吸収を妨げてしまうので、一緒に飲むことはオススメ出来ません。

葉酸サプリを飲むのに効果的なタイミングは?

サプリメントは基本的にいつ飲んでも大丈夫。
しかし胃の悪い人は食後30分以内、そうでない場合は吸収率を考えると胃にあまりものが入っていない食間が好ましいでしょう。
ただ、食間に飲む場合は胃液が少なく溶けにくいことから、たっぷりのお水と一緒に飲みましょう。
サプリメントは「毎日欠かさず飲む」ということが大切です。

用法・用量を守って飲みましょう

どんなサプリメントやお薬でも、用法・用量を、守って正しく服用することできちんとした効果を発揮しますし副作用も防げます。

葉酸サプリと飲み合わせの悪いお薬とを一緒に摂ったからと言って、身体に直接害があるわけではありませんので安心ください。
心配であれば葉酸サプリを服用する前に医師に相談されることオススメします。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。