葉酸サプリで蕁麻疹

妊娠中や授乳中に良いという事から、愛飲者も多い葉酸サプリですが、飲んだ後に蕁麻疹が出てしまう事がある様です。
何か悪い物が入っているのでは無いかと、妊娠中なら特に心配になりますよね。

そんな不安にお答えするために、葉酸サプリと蕁麻疹の関係について詳しくお話しましょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

葉酸の摂取による蕁麻疹は過剰摂取が原因?

葉酸サプリ服用後の蕁麻疹について、考えられる原因の1つが、葉酸の過剰摂取です。

葉酸サプリは薬ではありませんので、基本的に副作用と呼ばれる物はありません。
しかし、葉酸の1日の上限摂取量は1000ugとなっています。
これを越えて摂り続けた場合、過剰摂取による副作用が引き起こされる事があるのです。

葉酸で蕁麻疹が出るしくみは?

葉酸は水溶性ビタミンの一種で、身体に蓄積されにくい性質を持っていますから、普段の食事だけで過剰摂取になる事はほとんどありません。

しかし、サプリメントに配合されている葉酸は、食事から摂れる葉酸に比べて、吸収率が約2倍と高いのです。
そのため、一度に沢山飲んでしまうと過剰摂取になる事があり、その症状の1つに蕁麻疹が挙げられます。

過剰摂取の症状と危険性

あまり知られてはいませんが、葉酸の過剰摂取は危険です。
症状としては蕁麻疹の他に、不眠症状や発疹・発熱・呼吸障害などの葉酸過敏症を引き起こす事があります。
また、亜鉛の吸収を妨げたり、ビタミンB12欠乏症の診断を困難にしてしまう事もあるのです。

そして、妊娠中の葉酸の過剰摂取は、胎児の喘息のリスクを上げるという研究報告もあるため、赤ちゃんに良いからと葉酸サプリを用量以上に飲む行為は危険と言えます。

服用後の蕁麻疹を防ぐにはどんなサプリがオススメ?

葉酸の過剰摂取による蕁麻疹を防ぐには、1日分当たりの葉酸の量が1000ugを越えないよう配慮されているサプリメントを選びましょう。

国産の物ではあまり見かけません。
しかしながら、海外製の製品には、稀に1日分当たりの葉酸量が1000ugを越えている物や、用量自体が決められていない物がありますから注意が必要です。

配合成分によるアレルギー反応で蕁麻疹になる

数ある葉酸サプリメントの中には、葉酸や鉄分などの栄養素の他に、野菜や果物の粉末や美容成分などが配合されている物があります。
これらの原材料に対してのアレルギー反応によって、蕁麻疹が出る場合も考えられるでしょう。

食物アレルギーがある人やアレルギー体質の人は、サプリメントを飲む前に原材料名をチェックし、アレルゲンとなる物が入っていないサプリを選ぶことをオススメします。

蕁麻疹が出たら葉酸サプリは飲めない?!

蕁麻疹が出たら葉酸サプリは飲めないのか

葉酸サプリを飲んで、蕁麻疹が出てしまった経験がある人にとっては、どんな葉酸サプリも飲むのに少し勇気がいるのでは無いでしょうか。

「私の身体には葉酸サプリは合わない」
「葉酸サプリはすべて蕁麻疹が出るもの」

という勘違いをしてしまう事もあるかもしれませんが、そんな事は決してありません。

葉酸サプリを飲んで、蕁麻疹が出てしまった経験がある人は、次の事に注意して飲んでみましょう。

サプリの量を減らしてみる

一時的な葉酸の過剰摂取による蕁麻疹であった場合には、それほど深刻な問題と捉える必要はありません。
量を減らせば症状も出なくなりますから、用量より多く飲んでいた場合には用量どおりに、用量を守って飲んでいた人は、半分ほどに減らして飲んでみましょう。

サプリを違う物に変えてみる

過剰摂取でも無く、アレルゲンも含まれていないのに蕁麻疹が出てしまった場合、サプリメントに含まれる添加物などが原因という事も考えられます。
ですから、違うメーカーのサプリメントに変えてみるのもオススメです。

特に妊娠中に飲む葉酸サプリは、無添加で天然原料を元に作られている物が理想的でしょう。

ポリグルタミン酸型葉酸のサプリにしてみる

葉酸サプリメントに配合されている葉酸は、基本的に「モノグルタミン酸型」と呼ばれる物で、吸収率が食品から摂る葉酸の2倍です。
どうしても蕁麻疹の心配がある人は、食品に含まれる葉酸と同じ型の「ポリグルタミン酸型」の葉酸が配合されたサプリメントにしてみるのも良いでしょう。
しかし、その場合には吸収率があまり良くありませんから、妊娠中にはオススメとは言えません。

理想的なのは、野菜や果物などの天然の原料から合成されたモノグルタミン酸型の葉酸サプリメントでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

葉酸と蕁麻疹についてのまとめ

葉酸サプリ服用後に起こる蕁麻疹の原因には、葉酸の過剰摂取やアレルギー・食品添加物などが考えられます。

食物アレルギーを持っている人は、購入前にしっかりと原材料をチェックしましょう。

アレルギーの無い人は、過剰摂取の配慮がしっかりとされており、無添加で天然の原料から作られているモノグルタミン酸型の葉酸サプリがオススメです。
しっかりとした吸収率と安全性で、妊娠中にも安心して飲む事が出来るでしょう。

私が選んだ安全性の高い葉酸サプリを、このページでも紹介していますので参考にして下さい。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。