葉酸サプリと寝る前

葉酸がお腹の赤ちゃんに欠かせない栄養素だという事が、近年浸透しつつありますね。
雑誌やメディアはもちろん、母子手帳にも記載されています。

妊娠中は、多くの葉酸を必要としますから、サプリメント等で毎日補っている女性も多い事でしょう。
しかし、葉酸サプリはいつ飲んだら良いのか、そのタイミングについて疑問に思っている人もいるかと思います。

そして、葉酸サプリを飲むのは、寝る前が効果的だという事も言われているようです。
それは本当なのでしょうか。

そこで今回は、葉酸サプリは夜寝る前に飲むのが効果的なのか、タイミングについて詳しく解説したいと思います。

葉酸サプリは寝る前に飲むのが効果的!

葉酸サプリは薬ではありませんから、飲むタイミングは1日のうちのいつでも問題ありません。
ただし、吸収率を考えると、夜寝る前に飲むのは実際に効果的だと言われています。

寝る前は葉酸サプリの吸収率が良い

寝る前に葉酸サプリを飲む事は、なぜ効果的なのでしょうか。

  • 寝る前は空腹である
  • 睡眠中は成長ホルモンが分泌される

一般的に、規則正しい生活を送っていれば、寝る前というのは空腹である事が多いでしょう。
寝ている間も食べ物を口にする事はありませんから、胃の中は空っぽに近い状態になります。

空腹時というのは、葉酸などサプリに含まれる栄養素の吸収率が高まるのです。
また、睡眠中は代謝や成長に関わる「成長ホルモン」の分泌が盛んになります。

この時に、同じく代謝に関わる働きを持つ葉酸が足りているという事は効果的なのです。

寝る前に葉酸サプリを飲むと睡眠障害に効果的

葉酸には、血液を作り出す「造血作用」があります。
新しい血液がたっぷりと作られると、血流が良くなり身体が温まるのです。

それにより、自律神経やホルモンバランスが整い、睡眠の質が上がると考えられます。
また、葉酸は脳の神経に働きかけ、気分をリラックスさせる効果も期待出来るのです。

「なかなか眠りにつく事が出来ない」「寝ても夜中に何度も目を覚ましてしまう」などの睡眠障害のような症状に悩まされている人は、寝る前に葉酸サプリを飲むと良いかもしれません。

葉酸サプリを寝る前以外の時間帯に飲むなら?

葉酸サプリを寝る前以外の時間帯に飲むならいつ

寝る前に飲むのが効果的な葉酸サプリですが、もしもそれ以外のタイミングや時間帯に飲むとしたら、いつが良いのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

葉酸サプリは寝る前以外なら空腹時に!

寝る前以外のタイミングで葉酸サプリを飲むのなら「空腹時」がオススメでしょう。
先ほどもお話したように、胃が空っぽの状態では、葉酸などのサプリに含まれる栄養素の吸収率が良いのです。

ですから寝る前以外なら、朝起きてすぐや食間、食前などの空腹時のタイミングに飲むと決めておくと良いでしょう。

胃の弱い人は葉酸サプリは食後に飲もう

寝る前などの「空腹時」に飲むのが効果的な葉酸サプリですが、もともと胃の弱い人は無理をする必要はありません。
なぜなら、胃が荒れてしまう可能性があるからです。

胃が荒れると消化吸収機能が弱くなりますから、吸収率が良いからと言って無理をして空腹時に飲んでも意味がありません。
ですから、胃の弱い人は空腹時を避け、食後などの胃に何か入っているタイミングで葉酸サプリを飲みましょう。

葉酸サプリは分けて飲むと効果的

葉酸は、水溶性ビタミンの仲間。
ビタミンCなどと同じく、一度に多くを摂っても、必要のない分は尿などで排出されてしまいます。

ですから、葉酸サプリも一気に飲むのではなく、何回かに分けて飲むと吸収率が上がり効果的とされているのです。
葉酸サプリは、1日分が粒2~4粒となっている商品が多いかと思います。

その場合は、1~2粒ずつ朝・昼・寝る前などと、分けて飲むと良いでしょう。

葉酸サプリとの飲み合わせが悪いものは寝る前でも要注意

葉酸サプリとの飲み合わせが悪いものは寝る前でも要注意

寝る前など、葉酸サプリを飲むタイミングを見計らっても、飲み合わせの悪い物と一緒に摂っていては意味がありません。
葉酸と飲み合わせの悪い物には、どんなものがあるのでしょうか。

まず、気をつけなければならないのが「薬」です。
例えば、てんかんの治療に用いられる「フェニトイン」という薬は、葉酸と飲み合わせるとお互いの効果を妨げてしまいます。

リウマチ治療や抗がん剤として用いられる「メトトレキサート」も、葉酸を体内から排出してしまうと言われているのです。
薬の効果が下がってしまうのは危険ですから、抗てんかん薬やリウマチなどの薬を服用している人は、医師に相談してから葉酸サプリを飲みましょう。

また、経口避妊薬である「ピル」や、市販の解熱鎮痛剤などにも、葉酸の吸収や働きを妨げる作用を持つ成分が入っています。
このような薬を常用している人は、一度担当の医師に相談してみると良いかもしれません。

アルコールやカフェイン

嗜好品である「アルコール」、コーヒーやお茶に含まれる「カフェイン」も、葉酸の吸収や働きを妨げてしまうため、寝る前に飲んだとしても良くありません。
特に玉露には、コーヒーよりも多くのカフェインが含まれていますから注意か必要です。

葉酸サプリを飲む時は、これらのものと同じタイミングで摂るのは避けましょう。
最低4時間程度開ける事で、飲み合わせによる悪影響は薄まるようです。

葉酸サプリと寝る前のまとめ

葉酸サプリと寝る前のまとめ

葉酸サプリは、寝る前に飲むのが効果的。
それには空腹である事や、成長ホルモンなどが関係しています。

寝る前以外では、朝起きてすぐや食間などの「空腹時」に飲む事で葉酸の吸収率が上がり、より効果が発揮されるでしょう。
しかし、胃が弱い人は寝る前や空腹時はオススメ出来ません。

胃が荒れてしまい、逆効果だからです。
もともと胃が弱い人は無理をせず、食後などの胃に何か入っている時に葉酸サプリを飲みましょう。

また、葉酸は一気に摂るよりも何度かに分けて摂る方が吸収率が良いのです。
1日分のサプリを朝・昼・晩などに分けて飲むのも効果的でしょう。

当サイトでは、妊娠中や妊活中に安心して飲む事が出来る葉酸サプリについて、ご紹介しています。
私が実際に試したレビューも掲載していますので、是非参考にしてみて下さいね。

【葉酸サプリの総合的なオススメ5選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. プレミン

    プレミンのランキング

    天然由来のモノグルタミン酸型葉酸。粒は小さめで飲みやすく配慮されています。葉酸の働きを助ける栄養素や、妊娠中に欠かせないCaや鉄分も配合。化学合成添加物は不使用ですから、妊娠中にも安心して飲めるサプリメントです。成分・安全性・コストパフォーマンスにおいて、とてもバランスの良いサプリでしょう。

  4. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  5. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。