マタニティチャージの口コミ

ベビーフードなどでお馴染みの、和光堂の葉酸サプリメント”ママスタイルマタニティチャージ”。
ドラックストアやベビー用品専門店でも購入出来ますので、出産準備などの際に目にする事も多いでしょう。

「気軽に手に入るのは嬉しいけれど、効果はあるの?」
「価格が安いみたいだけど、安全性は大丈夫?」

そんな疑問にお答えするために、私が実際に購入して本音でレビューしていきたいと思います!

和光堂の葉酸サプリ「マタニティチャージ」を私が実際に試した口コミ・レビュー

マタニティチャージを実際に購入して飲んでみました!

薬局で購入できました!

よく行く近所の薬局の赤ちゃんのコーナーに置いてありました!
こうしてすぐに手に入るのは嬉しいものですね。

マタニティチャージのパッケージ

パウチに入っています。
厚みもそれほど無いので、持ち運びに便利そう。

中身はこんな感じ。

マタニティチャージの開封

「中身少なっ!」と正直思いましたが、このサプリメント1日分が2粒なんですね!
ならば、もう少しパウチもコンパクトにしてくれたら持ち運びも、もっとし易くて親切なのでは無いかと思いました。
開けた時の匂いはほとんどありません。

マタニティチャージの粒

粒は小さめに作られていますね!

味や飲みやすさは?

では早速飲んでみます!

マタニティチャージの飲み方

1日分が2粒。
これはつわりの時期にはとても嬉しい配慮ですね。

味も匂いもほとんどありません。
私は錠剤を飲むのが苦手なのですが、無理なく飲める大きさでした!
しかし、つわりの重い人にとって錠剤を飲み込むのは難関ですよね。
その場合には、細かく噛み砕いて飲むと良いですよ。
私もやってみましたが、噛み砕いても味や匂いはほとんどせず飲みやすかったです!

成分や効果は?

和光堂の葉酸サプリマタニティチャージは、癖がなくとても飲みやすいサプリメントです。
では、気になる栄養成分や効果はどうなのでしょうか?

こちらはマタニティチャージの栄養成分表示です。

マタニティチャージの栄養成分表示

厚生労働省が、妊活中や妊娠初期の女性に推奨している1日の葉酸摂取量は400ugです。
マタニティチャージには、1日分に480ugの葉酸が含まれていますので、妊活中や妊娠初期に必要な葉酸をしっかりと摂れます。
そのため、赤ちゃんの先天性奇形の予防に効果的と言えるでしょう。

その他、葉酸と共に働き相乗効果が期待出来るビタミンB6やB12、妊娠中に不足しがちな鉄分やカルシウムも含まれています。
しかしながら、他の葉酸サプリメントに比べて配合量が少ないという印象です。

価格、コストパフォーマンスは?

マタニティチャージは、60粒入り30日分で定価780円(税抜き)とリーズナブル。
コストパフォーマンスはとても良いと言えるでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

和光堂の葉酸サプリメントの安全性は?

和光堂の葉酸サプリメントの安全性

葉酸は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害などの先天性奇形を約70%防ぐ効果があることから、妊活中や妊娠中の女性に推奨されています。
しかし、妊娠中に毎日飲む物だからこそ、葉酸サプリメントを選ぶ際には安全性が気になりますよね。

どんな工場で作られているの?

パッケージを見る限りでは、国内で生産されているという事しか分からなかったのでメーカーに直接電話をして聞いてみたところ、以下のような答えを聞くことができました。

・gmp認定工場で作られている
・しかし商品自体のgmp認定は受けていない

(gmpとは、商品の品質を保つ為に設けられた規範の事です。)

マタニティチャージを作っているメーカーはかなりの数の商品を販売しているため、一つ一つ時間のかかるgmpの認定を受ける事には手が行き届いていません。
しかし、認定を受けた工場で生産されていますし、品質に問題は無いとの事でした。

危険な添加物は使われていない?

こちらはマタニティチャージの原材料名です。

マタニティチャージの原材料名

特に危険な添加物は含まれていませんが、心配なのはこの”葉酸”が何から出来た物かが明確に記載されていない事。
そこでまたまた、メーカーに電話をしてみました!
すると「天然の成分からできた物ではありません。合成品です。それ以上は分かりません」という答えが返ってきました。

葉酸には天然と合成があり、厚生労働省が推奨しているのは吸収率の良さから”合成”の葉酸です。
しかし、合成葉酸にも天然由来と石油などの化学物質から合成された物があり、”天然由来の合成葉酸”が吸収率も良く、安全性も高い事から理想的と言えます。

マタニティチャージに配合されている葉酸は、天然由来では無いという事で、石油などの化学物質から合成された物の可能性が高く、何より「分かりません」というのは残念ですね。

副作用の心配は?

サプリメントは薬ではありませんから、基本的に副作用と言われるものはありません。
考えられるとすれば、葉酸の過剰摂取による副作用と添加物などによる副作用です。

葉酸の過剰摂取にあたる上限摂取量は1日1000ugとなっています。
マタニティチャージの1日分の葉酸配合量は480ugですから、容量を守って飲んでいれば、まず過剰摂取になることは無いでしょう。

次に添加物による副作用です。
マタニティチャージには、副作用の心配のある添加物は特に使われていません。
しかし、先程お話したように葉酸の原料が天然由来では無く、石油系の物である可能性があります。

石油系の添加物や原料を妊娠中に摂り続けた場合、お腹の赤ちゃんが喘息などのアレルギー疾患を引き起こすリスクが高くなりますので注意が必要です。

妊娠前から産後の授乳中まで安心して飲める?

葉酸は妊娠前から妊娠中、そして産後の授乳中に渡って赤ちゃんとママの健康にとって必要不可欠な栄養素です。
しかし、マタニティチャージはその葉酸の原料が天然由来では無く、不明確な点が心配でしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

和光堂の葉酸サプリマタニティチャージのまとめ

和光堂の葉酸サプリマタニティチャージのまとめ

和光堂の葉酸サプリマタニティチャージは、薬局や楽天、Amazonなどでも気軽に購入出来て、コストパフォーマンスが抜群で飲みやすい事が特徴でしょう。
しかし、葉酸の原料が天然由来では無い事が少し気になります。

gmp認定工場で作られていますので、品質に問題は無いかと思いますが、妊娠中に口に入れる物には特に敏感になりますよね。
妊娠関係なく葉酸を摂りたいという人には、とてもオススメのサプリメントでしょう。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。