ビタミンCと葉酸

お腹の赤ちゃんの健康のために、積極的に葉酸を摂っているというママは多い事でしょう。
しかし、葉酸は吸収率があまり良くなく単体では働かないため、一緒に摂る栄養素が重要になってきます。

そこで、一緒に摂るのにオススメなのが、葉酸の吸収を助ける栄養素の一つ「ビタミンC」。
ビタミンCには強い抗酸化作用があり、免疫力を高めますから妊娠中には積極的に摂りたい栄養素です。
葉酸サプリに一緒に配合されている物も多くありますよね。

しかし、ビタミンCは摂る量を気をつけなければ少し危険なのです。
葉酸とビタミンCの飲み合わせや、過剰摂取の危険性について、詳しく見ていきましょう。

妊娠中には葉酸とビタミンCを飲み合わせると良い

葉酸は、妊娠前から妊娠初期にかけてしっかりと摂る事で、お腹の赤ちゃんの二分脊椎等の先天性奇形を70%も防ぐと言われています。
しかし、これは厚生労働省も推奨している400ugの葉酸を、毎日しっかりと摂った場合の研究報告です。
ですから、妊娠中の葉酸の摂取は、しっかりと身体が吸収する事が大切と言えます。

水溶性ビタミンである葉酸は、もともと吸収率があまり良くありませんから、葉酸の吸収を助けるビタミンCと一緒に摂ると良いでしょう。

葉酸とビタミンCを豊富に含む食べ物としては、いちごやキウイ等のフルーツや、ブロッコリー等の野菜がオススメです。
これらは妊娠中に不足しがちなカルシウムや、むくみ予防にも効果的なカリウム等も一緒に摂れるのが嬉しいポイントでしょう。

妊活には更にビタミンeを加えると良い

妊活のために葉酸を摂っている人も多いかと思います。
厚生労働省は、妊娠前から葉酸を摂る事を推奨していますから、それはとても良い事でしょう。

葉酸やビタミンCに加え、ビタミンeを摂る事で、妊活に更に良い効果をもたらします。
ビタミンeは、別名「妊娠ビタミン」とも呼ばれ、不妊治療に用いられる事もある栄養素です。
子宮内膜を厚くし、着床の準備を整える黄体ホルモンの生成や分泌に関わっています。

ビタミンCはビタミンeの働きを助け、相乗効果をもたらしますから、葉酸を含めこれらを一緒に摂ることは、妊活中にオススメなのです。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

ビタミンCの過剰摂取は葉酸不足になる!?

ビタミンCの過剰摂取は葉酸不足になる

葉酸の吸収を助けるビタミンCなのですが、実は過剰摂取すると逆に葉酸不足を招いてしまう事があるのです。

ビタミンCの過剰摂取は葉酸やビタミンB12の不足に繋がる

葉酸は水溶性ビタミンですから、身体に貯蔵する事ができません。
必要の無い分は尿などで排出されてしまうのですが、ビタミンCの過剰摂取は、必要以上に葉酸の排出を促してしまいます。

また、葉酸と共に働く栄養素で、こちらも妊娠中に欠かせない「ビタミンB12」の吸収を妨げしまうのです。

ビタミンB12は葉酸と共に血液を作り出す働きをしていますから、不足すると貧血を引き起こします。
特に、葉酸やビタミンB12の欠乏から起こる、悪性貧血と呼ばれる「巨赤芽球性貧血」は、妊娠中になると危険ですから注意が必要でしょう。

ビタミンCの過剰摂取は下痢を引き起こす危険性がある

ビタミンCを過剰摂取し続けた場合、下痢を引き起こす事があります。
妊娠初期に下痢を繰り返す事は、子宮の刺激となり流産に繋がる事もありますから避けたい症状の一つです。

ビタミンCは1日にどれ位なら摂っても大丈夫?

厚生労働省が推奨する妊娠中のビタミンC摂取量は、1日に110mgとなっています。
上限は1000mgですから、この間ならよほど過剰摂取にはならないかと思いますが、サプリ等は吸収率が良い物もありますから気をつけましょう。

ビタミンCの摂取は葉酸サプリがオススメ

ビタミンCの摂取は葉酸サプリがオススメ

葉酸とビタミンCを一緒に摂るのなら、別々に摂るよりも葉酸サプリで一度に摂るのがオススメでしょう。
妊婦さん向けに作られた良質な葉酸サプリなら、ビタミンCを始めすべての成分が過剰摂取にならない様に、配慮された配合になっているからです。

また、鉄分やカルシウム、ビタミンやミネラルと言った、妊娠中に必要な栄養素が一緒に摂れるのもオススメできるポイントでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

葉酸とビタミンCについてのまとめ

葉酸とビタミンCについてのまとめ

ビタミンCには葉酸の吸収を助ける働きがあり、これらはとても飲み合わせが良い栄養素と言えます。
しかし、ビタミンCは過剰摂取してしまうと、逆に葉酸不足や妊娠中には危険な症状を引き起こす事があるため、上限を越えない様に摂ることが大切なのです。

妊娠中に、葉酸とビタミンCを一緒に摂りたい場合は、葉酸サプリがオススメでしょう。
ビタミンC等の配合成分の過剰摂取に配慮された、良質な葉酸サプリメントを選ぶ事をオススメします。

当サイトでも、過剰摂取に配慮された安全性の高い葉酸サプリについて紹介していますので、参考にしてみて下さい。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。