妊婦以外の葉酸

“妊婦さんの為の栄養素”として近年、その重要性が浸透しつつある「葉酸」というビタミン。

妊娠初期にしっかりと摂る事で、お腹の赤ちゃんの先天性奇形などを防ぎ、正常な妊娠の継続をサポートしてくれます。
厚生労働省も妊娠を計画している女性に対して、葉酸を積極的に摂る事を推奨しているのです。

しかし、実は葉酸の働きは妊婦さんや胎児に対してだけではありません。
性別や年齢を問わず、全ての人にとって欠かせない栄養素なのです。

また、その摂取については食事だけでは不足しがちなため、サプリメント等で補う事が有効とされています。
そこで今回は、葉酸サプリの妊婦さん以外の人への効果や効能について、詳しくお伝えしましょう。

葉酸サプリの妊婦さん以外への効果は?

葉酸サプリがもたらす妊婦さん以外への嬉しい効果には、どのようなものがあるのでしょうか。

葉酸は妊婦さん以外の貧血改善にも効果的

葉酸には、血液を作り出す「造血作用」があり、妊娠中の辛い貧血を改善する効果が期待出来ます。
しかし、貧血を引き起こすのは妊婦さんだけではありませんよね。

妊娠中では無くとも、体質や栄養不足等により貧血に悩まされている人は少なくないでしょう。
そんな人には、是非積極的に葉酸を摂る事をオススメします。

貧血と言えば「鉄分」と言うイメージは強い事でしょう。
確かに貧血に鉄分の摂取は効果的なのですが、実は鉄分だけでは血液を作る事は出来ません。

鉄分に、葉酸とビタミンB12が加わって初めて血液を作り出す事が出来るのです。
妊婦さん向けに作られた葉酸サプリのほとんどには、この「鉄分」「葉酸」「ビタミンB12」が全て配合されています。

ですから、血液を作るのに効率的であり、貧血の改善に効果が期待出来るのです。
妊婦さんでは無くとも、貧血に悩んでいる人に葉酸サプリはオススメと言えます。

葉酸はPMSや生理痛の予防に効果的

女性特有の悩みと言えば、「生理痛」や「PMS(生理前症候群)」です。
イライラや腹痛、吐き気や倦怠感などを伴う場合もあり、自分自身ではコントロール出来ないため、辛い思いをしている人は多い事でしょう。

これらの原因として考えられるのが、身体の冷えやホルモンバランスの乱れ、ストレス等です。
葉酸には、ホルモンバランスを整える働きや、造血作用により身体を温める働きがあります。

また、自律神経を整えストレスを緩和する効果も期待出来るのです。
ですから、葉酸をしっかりと摂る事で、辛い生理痛やPMSの緩和に効果が期待出来ます。

ただし、あまりにも重い症状が続く時には、病気が潜んでいる場合もあります。
そのため、医師に相談する事をオススメします。

葉酸の生理痛やPMSへの効果については、こちらの記事でも詳しく解説していますので参考にしてみて下さいね。

⇒「葉酸で生理周期が整うってホント?どんな効果があるの?
⇒「PMS(生理前症候群)の緩和に葉酸が効果的なの?

葉酸はアルツハイマー予防にも効果的

葉酸は、アルツハイマー等の「認知症」の予防にも効果的だと言われています。
アルツハイマーの原因の一つが「ホモシステイン」と言う物質。

このホモシステインの血中濃度が上がると活性酸素が増え、脳の血流が悪くなり認知症の原因となるのです。
また、ホモシステインの濃度が上がると、アルツハイマー型認知症の原因となる物質が増えるという事も分かっています。

葉酸には、ホモシステインの血中濃度を下げる働きがあるため、アルツハイマー等の認知症の予防に効果が期待出来るのです。

葉酸サプリは動脈硬化を防ぐ

葉酸が、ホモシステインの血中濃度を下げると言うお話をさせて頂きました。
その働きにより、ホモシステインの増加により引き起こされる動脈硬化を防ぐ効果も期待出来るのです。

動脈硬化は、心筋梗塞や脳卒中、狭心症、腎硬化症などの原因となります。
ですから、葉酸を摂取する事により、それらの病気の予防にもなると考えられるのです。

葉酸がホモシステインを代謝する時に共に働くのが、ビタミンB6とB12。
妊婦さん向けの葉酸サプリには、この2つのビタミンB郡も一緒に配合されています。

妊娠中では無くとも、また女性では無くとも葉酸サプリを摂取する事は健康を保つのに効果的なのです。

葉酸は妊婦以外の女性だけで無く男性にも必要

葉酸は”妊婦さんのための栄養素”、”女性のための栄養素”と言うイメージが強いかと思います。
しかし、実は男性の身体にとっても欠かせない栄養素の一つです。

そもそも葉酸とは、DNAを形成するのに深く関わっており細胞分裂を助ける働きをしています。
私たち人間は老若男女に関わらず、生きている限り日々細胞分裂を繰り返しているのです。

そこでDNAのコピーミスが起こったり、傷ついたりする事が老化やがん等の原因となります。
また、葉酸は男性の性機能の向上にも効果的。

妊活の為に、夫婦で葉酸サプリを愛飲している人も増えています。
この様に、女性だけでは無く男性の身体にとっても葉酸は必要な栄養素なのです。

男性の妊活への葉酸の効果については、こちらの記事で詳しくお話しています。

⇒「葉酸は男性にも良いってホント?夫婦で摂りたい葉酸サプリ

妊婦以外の人に葉酸はどれくらい必要?

妊婦以外の人に葉酸はどれくらい必要

老若男女全ての人に葉酸が必要だと言う事は分かって頂けたと思います。
では、妊婦さん以外の人にとって、葉酸は1日にどれくらい必要なのでしょうか。

妊婦さん以外の人の葉酸推奨摂取量

妊娠中は1日400ugの摂取が推奨されている葉酸ですが、妊婦以外の成人男女では1日240ugが推奨されています。
妊婦さん向けの葉酸サプリは、1日分当たりの葉酸配合量が推奨量の400ugとなっている物がほとんどです。

ですから、妊婦さん以外の人が葉酸サプリを飲む場合、用量の約半分で良いかと思います。
また、葉酸の上限摂取量は1日1000ugとなっていますので、摂り過ぎには気を付けましょう。

葉酸を効率的に摂るには妊婦以外もサプリがオススメ

妊娠中では無くとも必要な葉酸。
緑黄色野菜や果物、うなぎやレバーなど、葉酸を含む食品は数多く存在します。

毎日の食事から葉酸等の栄養素を摂る事は理想的であり大切な事です。
しかし、食品に含まれている「ポリグルタミン酸型葉酸」は体内吸収率が約50%と低く、推奨量を確実に摂る事は難しいとされています。

一方、サプリメントに配合されている「モノグルタミン酸型葉酸」は吸収率が約90%と高く、厚生労働省も推奨しているのです。
そして、妊婦さん向けに作られた葉酸サプリには安全性の高い物が多く、安心して飲む事が出来るのもメリットでしょう。

葉酸を安全に効率良く摂るには、妊婦さん以外の人にもサプリメントがオススメです。

葉酸の種類の違いについては、こちらの記事をご覧ください。
⇒「葉酸サプリは天然と合成の違いは?どちらが良いの?

葉酸サプリの妊婦さん以外の効果のまとめ

葉酸サプリの妊婦さん以外の効果のまとめ

葉酸の効果は妊婦さんや胎児の成長に限らず、老若男女全ての人の健康にとって欠かせないものです。
しかし、葉酸は毎日の食事だけで補う事が難しい栄養素。
葉酸の働きを助ける栄養素が一緒に摂れる事や吸収率の高さ、安全性等をを考えると、妊婦以外の人にも葉酸サプリメントはオススメです。

当サイトでは、吸収率が良く安全性の高い葉酸サプリメントについてご紹介しています。
是非、参考にしてみて下さいね。

【葉酸サプリの総合的なオススメ5選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. プレミン

    プレミンのランキング

    天然由来のモノグルタミン酸型葉酸。粒は小さめで飲みやすく配慮されています。葉酸の働きを助ける栄養素や、妊娠中に欠かせないCaや鉄分も配合。化学合成添加物は不使用ですから、妊娠中にも安心して飲めるサプリメントです。成分・安全性・コストパフォーマンスにおいて、とてもバランスの良いサプリでしょう。

  4. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  5. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。