ネイチャーメイドの葉酸サプリの口コミ・評判・効果

オロナミンCやポカリスエットなどで知られる、大塚製薬が販売しているネイチャーメイドの葉酸サプリ。
実績のある会社のサプリメントですから、評判も良く、妊婦さんや妊娠希望の女性に愛飲者も多いようです。
そんなネイチャーメイドの葉酸は、どんなサプリメントなのでしょうか?
3児のママである私の経験を踏まえて、気になる成分や安全性・飲みやすさなどについても詳しくお伝えしたいと思います。

大塚製薬ネイチャーメイドの葉酸を試した口コミ・レビュー

大塚製薬のネイチャーメイドの葉酸サプリを実際に購入して試してみました!

購入してみました!

まず、どこで購入できるのか分からなかったのでネットで調べたところ、楽天やamazon、コストコにも置いてある事が分かりました!
つわりの時期には買い物に出るのも辛いという人もいますから、ネットで買えるのは嬉しいポイントですね。
結局、近所の薬局で見つけたので、そのまま購入しました。
買い物のついでに手に入るのも良いですね!

ネイチャーメイドの葉酸サプリのボトル

小さめのプラスチック製のボトルに入っています。
賞味期限は2018年8月31日とありますが、購入したのが2016年の9月ですから約2年程ありますね。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの消費期限

蓋を開けると丁寧に内蓋がついていました!

ネイチャーメイドの葉酸サプリの蓋

内蓋を開けると中はこんな感じ。

ネイチャーメイドの葉酸サプリを開封

この時点で特に匂いは感じませんでした。
白い錠剤が150粒とたっぷり入っています。
ネイチャーメイドの葉酸サプリは1日分が2粒ですので、75日分も入っている事になりますね!
粒はそれ程小さいとは思いませんでしたが、アメリカ製のサプリメントにしては、かなり小さめに作られているようです。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの粒

ボトルの中に乾燥剤が入っていなかったのが少し気になったので、メーカーに問い合わせてみました。
乾燥剤が無くても、しっかりと蓋をすれば、問題なく飲める作りになっているとの事でした。

味や飲みやすさは?

早速飲んでみました!

ネイチャーメイドの葉酸サプリの飲み方

味や匂いはほとんど無く、無理無く飲み込める大きさでした。
つわりの重い人にとっては飲みにくいかもしれませんが、口に入れるとすぐに溶け出す程の固さですから、細かく噛み砕いて飲むと良いかと思います。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの効果や成分

こちらはネイチャーメイドの葉酸サプリの栄養成分表示です。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの栄養成分表示

見たところ、主に葉酸しか入っていません。
1粒あたり200ugの葉酸が配合されているので、1日分の2粒だと400ugが摂れるということですね。
お腹の赤ちゃんの先天性奇形を防ぐために、厚生労働省が妊娠初期の女性に推奨している葉酸量は1日400ugとなっています。
ですから、ネイチャーメイドの葉酸は妊娠中に必要な葉酸が十分に摂れるサプリメントと言えるでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

ネイチャーメイドの葉酸は妊婦さんにオススメ?安全性は?

ネイチャーメイドの葉酸は妊婦さんにオススメなのか

飲みやすくコスパも良いネイチャーメイドの葉酸サプリメントですが、安全性はどうなのでしょうか?
妊婦さんにも安心してオススメ出来るサプリなのかどうか、調べてみました!

使われている葉酸は天然?合成?

葉酸サプリを選ぶ上で重要なのは”葉酸”です。
葉酸には天然と合成が存在しますが、合成葉酸である事は問題ではありません。
むしろ合成葉酸の方が天然葉酸に比べ吸収率が良いため、厚生労働省から推奨されているのです。

問題なのは、どんな原料から抽出された合成葉酸なのかという事。
野菜や果物など天然の物から抽出した原料から合成された葉酸は吸収率も良く安全性も高いので理想的と言えます。
しかし、石油系の原料から合成された葉酸は妊娠中に摂り続けるとお腹の赤ちゃんが喘息などのアレルギー疾患を引き起こす原因になると言われていますから注意が必要なのです。

ネイチャーメイドの葉酸サプリには、この葉酸が何から出来た物なのか記載が無かったのでメーカーに問い合わせてみました!
ネイチャーメイドの葉酸サプリに配合されている葉酸は、天然葉酸では無く合成葉酸という事です。
そして、天然由来では無く化学物質から合成された葉酸が使われているという事が分かりました。
天然由来では無いということで、石油系の原料から合成された葉酸の可能性が高いため、妊娠中に毎日飲むには少し不安なサプリメントと言えます。

危険な添加物は使われていない?

こちらはネイチャーメイドの葉酸サプリの原材料名です。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの原材料

添加物はいくつか使われていますが、全ての添加物が身体に悪いという事ではありません。
しかし、この「ショ糖脂肪酸エステル」という添加物は、妊娠中に摂り続けるとお腹の赤ちゃんがダウン症などの染色体異常を引き起こすリスクを高めると言われています。
そのため、妊娠中に飲むには少し不安なサプリメントでしょう。

副作用は大丈夫?

サプリメントは薬ではありませんから、普通に飲んでいる限り副作用の心配は特に無いでしょう。
考えられるとすれば、過剰摂取による副作用と添加物による副作用です。

葉酸の上限摂取量は1日1000ugで、これを越えての摂取は過剰摂取になり、不眠症状や発疹などの副作用を引き起こす事があります。
しかし、過剰摂取による副作用については、1日分の用量をしっかりと守って飲むことで防ぐ事ができるでしょう。
添加物による副作用については、先程もお話したように「ショ糖脂肪酸エステル」による赤ちゃんへの影響が気になります。

原材料の放射能チェックはされている?

メーカーに問い合わせてみたところ、大塚製薬では全ての商品の原材料の放射能チェックを行っており、クリアしているとの事でした。
さすが大塚製薬ですね。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

ネイチャーメイドの葉酸サプリの評価は?メリット・デメリット

ネイチャーメイドの葉酸サプリの評価は?メリット・デメリット

ここまで、ネイチャーメイドの葉酸サプリについて色々とレビューしてきましたが、「結局どんなサプリメントなの?」という声が聞こえてきそうなので、メリット・デメリットについてまとめてみました!

メリットは?

私が3児のママ目線で感じた、ネイチャーメイドの葉酸サプリのメリットは以下の通りです。

価格・値段が安くて続けやすい

ネイチャーメイドの葉酸サプリは、150粒入り75日分が定価680円(税別)とコストパフォーマンスは抜群です!
妊娠準備は何かとお金がかかりますし、妊娠中や授乳中は中々働きにも出られませんからコストパフォーマンスが良いのはとても嬉しいポイントですね。

妊娠初期に必要な400ugの葉酸が摂れる

厚生労働省が、妊活中や妊娠中の女性に推奨している1日の葉酸摂取量は400ugです。
ネイチャーメイドの葉酸サプリは、1日分で400ugの葉酸がしっかりと摂れるように配合されています。

ビタミンaなどの脂溶性ビタミンの過剰摂取の心配が無い

ネイチャーメイドの葉酸サプリには、ビタミンaやビタミンdなどの脂溶性ビタミンが配合されていません。
脂溶性ビタミンももちろん必要な栄養素ではありますが、体内に蓄積されやすい性質を持つため、摂り過ぎると赤ちゃんへの影響が心配される栄養素なのです。
ネイチャーメイドの葉酸サプリには、脂溶性ビタミンの過剰摂取の心配が無いので安心ですね。

デメリットは?

ネイチャーメイドの葉酸サプリのデメリットを見ていきましょう。

鉄分やカルシウムなどが入っていない

ネイチャーメイドの葉酸サプリには、妊娠中に不足しがちな鉄分やカルシウムが配合されていません。
つわりの時期など、中々栄養が摂りづらい時に葉酸サプリだけで必要な栄養素がまかなえるのが理想的では無いかと思います。
ネイチャーメイドの葉酸サプリを妊娠中に飲む場合には、鉄分やカルシウムは毎日の食事から積極的に摂るか、他のサプリを併用する必要があるでしょう。

天然由来の葉酸ではない

先程もお話しましたが、ネイチャーメイドの葉酸サプリに配合されている葉酸は天然由来ではありません。
石油系の原料から合成された葉酸である可能性があり、妊娠中に毎日飲むには少し不安なサプリメントかと思います。

ビタミンB6やB12が配合されていない

葉酸とは、実は単体で働く栄養素ではありません。
鉄分やビタミンB6・B12など他の栄養素と共に働く栄養素なのです。
ですから、葉酸の働きを助ける栄養素が配合されていない点は少し気になります。

無添加ではない

ネイチャーメイドの葉酸サプリは、無添加のサプリメントではありません。
ショ糖脂肪酸エステルなどの危険性のある添加物が使われている点は、デメリットと言えるでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

ネイチャーメイドの葉酸サプリのよくあるQ&A

ネイチャーメイドの葉酸サプリのよくあるQ&A

ネイチャーメイドの葉酸サプリについて、よくある質問にお答えしたいと思います。


妊活中や不妊の改善にも良いってホント?
葉酸には細胞分裂が正常に行われるのを助ける働きや、子宮内膜を強化して着床しやすくする働きがあります。
不妊治療程の効果は期待できませんが、妊活中や不妊の改善のサポートとなる栄養素のひとつでしょう。

授乳期に飲んでも大丈夫?
授乳中に葉酸サプリを飲むことはとてもおすすめです。
葉酸には血液を作る働きがあります。
母乳は血液から作られていますから、授乳期に葉酸を摂ることは母乳の質の向上に繋がります。
さらに、母乳を介して赤ちゃんに葉酸が行き渡る事は、赤ちゃんの成長や発達を助けてくれる事でしょう。

ネイチャーメイドとディアナチュラの葉酸は、比較するとどちらが良いの?
ネイチャーメイドの葉酸サプリと同じ様な価格帯で知名度も高めなディアなチュラの葉酸サプリ。
この2つは比較される事も多く、どちらを買おうか迷う人も多い様です。
こちらがディアナチュラの葉酸サプリ。

ディアナチュラの葉酸サプリ

飲みやすさやコストパフォーマンスは甲乙つけがたいのですが、ディアナチュラは1日分が1粒で、葉酸の他にビタミンB6やB12などの葉酸の働きを助ける栄養素も摂れる点が良いと思います。
また、ネイチャーメイドには赤ちゃんへの影響が心配される「ショ糖脂肪酸エステル」が添加されていますが、ディアナチュラには使われていません。
以上の点から、妊娠中に摂るにはディアナチュラの方がオススメでしょう。
⇒「ディアナチュラ葉酸の口コミ・評判・効果は?


どんな飲み方が効果的?
葉酸サプリメントをより効果的にするには、吸収率の良い空腹時にコップ1杯程の
水・又はぬるま湯で飲むことがオススメです。
また葉酸は水溶性ビタミンの一種で、一度に沢山摂っても必要のない分は尿などで排出されてしまう性質を持っています。
1日分を2~3回に分けて飲むとより効果的でしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

ネイチャーメイドの葉酸サプリのまとめ

ネイチャーメイドの葉酸サプリのまとめ

ネイチャーメイドの葉酸サプリは飲みやすく、コストパフォーマンスが抜群。
葉酸も1日分で400ugとしっかり摂れる配合になっています。
しかし、葉酸の原料が天然由来では無いことや、赤ちゃんの染色体異常を引き起こす可能性のある「ショ糖脂肪酸エステル」が添加されている事など、妊娠中に毎日飲むにはオススメとは言えないサプリメントでしょう。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。