葉酸とマルチビタミン

健康のためにと、妊娠前からマルチビタミンサプリを飲んでいる人も多いかと思います。
そのような人が、妊娠した時、もしくは妊活を始めようと思った時に摂りたいのが葉酸ですよね。
そんな時、マルチビタミンを飲みながら、さらに葉酸サプリを飲んでも良いのかと疑問に思う事でしょう。

今回は、妊娠中や妊活中のマルチビタミンと葉酸サプリの飲み合わせについて、詳しくお話したいと思います。

葉酸サプリとマルチビタミンは併用しても大丈夫?

結論から申し上げますと、妊娠中や妊活中に葉酸サプリとマルチビタミンを併用する事はあまりオススメはできません。

葉酸サプリとマルチビタミンは重複している成分が多い

メーカーにもよりますが、葉酸サプリとマルチビタミンサプリに配合されている成分は、重複している物があります。
成分によっては1日の上限摂取量が決められており、重複して飲んでしまうと過剰摂取になる危険性があるからです。

葉酸

葉酸が配合されているマルチビタミンは多いものです。

葉酸の1日の上限摂取量は1000ugとなっています。
それ以上を摂り続けた場合には過剰摂取となり、吐き気・不眠症状・呼吸障害といった副作用を引き起こす危険性があるのです。
また、妊娠中の葉酸の過剰摂取は、胎児の喘息のリスクを上げてしまうという研究報告もあります。

水溶性ビタミンである葉酸は本来、過剰摂取にはなりにくい栄養素ではありますが、サプリに配合されている葉酸は吸収率が良いので注意が必要です。

脂溶性ビタミン

マルチビタミンにも葉酸サプリにも、ビタミンA・D・E等の脂溶性ビタミンが配合されている物が多いでしょう。

脂溶性ビタミンは水に溶けにくく、身体に蓄積されやすい性質を持つため、過剰摂取になりやすいのです。

妊娠中の脂溶性ビタミンの過剰摂取は、お腹の赤ちゃんの奇形や流産の原因にもなると言われていますから、摂り過ぎには注意が必要でしょう。

ビタミンC

葉酸とマルチビタミンに重複している事の多い栄養素の一つがビタミンCです。

ビタミンCの1日の上限摂取量は1000mgとなっています。
それ以上を摂取し続けた場合、下痢や倦怠感等を引き起こす事があるのです。
妊娠初期の下痢は子宮の刺激となり、流産に繋がる事もありますから、注意しましょう。

また、ビタミンCには葉酸の吸収を助ける働きあり、妊娠中には進んで摂りたい栄養素なのですが、摂り過ぎると逆に葉酸不足を招いてしまいます。
過剰摂取にならない程度に摂る事が大切でしょう。

人気の葉酸サプリメーカーのマルチビタミンなら?

葉酸サプリメーカーのマルチビタミンならどう?

葉酸サプリと併用しない方が良いマルチビタミンですが、葉酸サプリメーカーが作っている物なら大丈夫かもしれないと思う人もいる事でしょう。
そこで、人気の製品について調べてみました。

ネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラル

ネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラルの成分を調べた所、ビタミンC、ビタミンE・A・D等の脂溶性ビタミン、そして葉酸が配合されています。

葉酸サプリとの併用は避けた方が良いでしょう。

DHC

DHCのマルチビタミン/ミネラル+Q10の成分を調べてみました。
こちらも葉酸、ビタミンC、脂溶性ビタミンであるビタミンE・Dが配合されています。
葉酸サプリと併用する事で過剰摂取の心配がありますから、飲み合わせるのは避けた方が良いでしょう。

ファンケル

ファンケルのマルチビタミンにも、過剰摂取に気をつけるべき葉酸、ビタミンC、ビタミンA・D・E等の脂溶性ビタミンが配合されていました。

葉酸サプリかマルチビタミンのどちらか一方だけの摂取をオススメします。

杏林

キョーリンの、葉酸+マルチビタミン120粒には、葉酸を始めビタミンC、脂溶性ビタミンであるビタミンD・Eが配合されています。
葉酸サプリと飲み合わせるのはオススメできません。

因みに、こちらは赤ちゃんのささやき葉酸サプリとは別の商品ですが、1日分当たりの葉酸量が400ugとしっかり摂れる配合になっていました。

妊婦にはマルチビタミンより葉酸サプリがオススメ

妊婦にはマルチビタミンより葉酸サプリがオススメ

葉酸サプリとマルチビタミンの併用を避けるとなると、どちらか一方を摂るという事になります。
単なる栄養補給には、マルチビタミンでも十分なのですが、妊婦さんにとっては葉酸サプリがオススメです。

妊婦さんに推奨されている葉酸摂取量は、1日に400ugとなっています。
マルチビタミンでは配合量が足りない物が多いのです。
また、鉄分やカルシウムと言った、妊娠中に必要な栄養素も配合されていない物が多いでしょう。

良質な葉酸サプリは、妊婦さん向けに作られていますから、葉酸量もしっかりと配合されており、妊娠中に必要なその他の栄養素もバランス良く摂れるのです。
もちろん、成分の過剰摂取にも配慮されており、安全性が高いのも葉酸サプリの特徴でしょう。

葉酸サプリとマルチビタミンについてのまとめ

葉酸サプリとマルチビタミンについてのまとめ

葉酸サプリにもマルチビタミンサプリにもそれぞれに良い部分がありますが、妊娠中にこれらを併用する事はオススメできません。
重複している配合成分が多く、過剰摂取に繋がりやすいからです。

妊婦さんが摂るのなら、必要な栄養素がバランス良く配合されている葉酸サプリがオススメでしょう。
成分の過剰摂取に配慮された、安全性の高い葉酸サプリを選ぶ事が大切です。

当サイトでも、安全性の高い葉酸サプリを、私が実際に試して紹介していますので、参考にしてみて下さい。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。