葉酸と夫婦の関係

葉酸と言えば”女性の為のサプリメント”というイメージが強いかと思いますが、実は男性にも良いという事をご存知ですか?
妊活などの為に夫婦で葉酸サプリを愛飲ひている人も増えているのです。
男性が葉酸を飲むことで、妊活や妊娠に対してどのような効果が期待出来るのかについて詳しくお伝えしたいと思います。

葉酸の働き

葉酸とは、代謝に深い関わりがあり、主に血液(赤血球)を作る働きや、DNA(核酸)の形成を助ける働きをする水溶性ビタミンB郡のひとつです。
ほうれん草やブロッコリー、レバーなどに含まれており、体内で作ることが出来ない為、食品やサプリメントなどから意識して摂ることが大切なのです。

葉酸は、妊娠前から妊娠中に正しく摂取することで胎児の先天性奇形のリスクを下げる事から、厚生労働省も推奨しており2000年からは母子手帳にも記載されています。

下記記事にも詳細にまとめてありますので、参考にしてください。
⇒「そもそも葉酸って何?

葉酸は男性にも良いってホント?

葉酸は男性にも良い

結論から申し上げますと、葉酸が男性にも良いというのは本当です。
食の欧米化などにより、葉酸は男性にも不足しがちな栄養素ですから普段から進んで摂るのが理想的ですが、特に妊活や妊娠に関しては男性にも嬉しい効果をもたらしてくれます。

葉酸は精子の質を上げる

卵子に染色体異常がある様に、精子にも染色体異常が引き起こされるという事をご存知ですか?
アメリカで行われた研究では、男性が葉酸サプリを摂取することで精子の染色体異常を軽減する効果があるという報告がされているのです。

産まれる時には一生分が出来上がっている「卵子」とは対照的に、精子は常に新しく作り出されます。
作られる過程においてDNAの形成を助ける葉酸を摂取することは、精子の質を上げることに繋がるのです。

生殖機能の向上に効果的

葉酸の造血作用によって十分な血液が作られる事は、男性の勃起機能の向上に繋がりEDの予防や治療にも効果的と言われ注目されています。
また、精子の質が上がる事は、受精の可能性・妊娠率を上げるという事に繋がります。
このように葉酸には、男性の生殖機能を向上させる働きが期待できるのです。

男性はいつからどれくらい摂ったらいいの?

成人男性の1日の葉酸摂取量は200ugですが、妊活中の男性は1日240ugを目安に摂取することをオススメします。
ただし、葉酸の1日の上限摂取量は1000ugです。
過剰摂取は副作用を引き起こす原因になりますから、1000ugを越えないように注意しましょう。

精子が作られるのには約3~4ヶ月かかると言われています。
ですから、男性が妊活のために葉酸を摂る場合は、妊活を始める3~4ヶ月前から摂取するのが効果的でしょう。

妊活は夫婦で行うのがベスト

妊活は夫婦のがベスト

一昔前までは、妊活とは女性だけが行うものという考えがあり、また不妊の原因も女性側にあるという概念が一般的だったのではないでしょうか。
その為、女性は一人で頑張らなければならず精神的にも大変だった事でしょう。
しかし、最近では男女平等の考えや、医学の進歩により”妊活は夫婦で取り組むもの”という考えが浸透しつつあります。

不妊の原因が男性側にある事もある

中々赤ちゃんが出来ず、病院で検査しても女性側に原因が無いというケースは意外と多いものです。
その場合、不妊の原因が男性側にあることも多い為、妊活は夫婦で向き合う事がとても大切になります。

先程もお話した様に、男性が妊活のために葉酸を摂ることは、生殖機能や精子の質、妊娠率を上げる事に効果的と言えます。

健康な赤ちゃんを授かる為に

赤ちゃんの先天性奇形などを防ぐ為に、女性に対して葉酸の摂取が推奨されていますが、これは男性にも言えます。
先天性奇形は卵子だけでは無く、精子の染色体異常からも引き起こされるからです。

健康な赤ちゃんを授かる為には、夫婦共が健康でなければなりませんね。
葉酸は”妊娠”にとって欠かせない栄養素のひとつ。
男性も意識して摂ることをオススメします。

夫婦で摂るならどんな葉酸サプリがおすすめ?

夫婦で摂るオススメの葉酸サプリ

食品から葉酸を摂取する事はとても大切ですが、葉酸を確実に摂取する為には、サプリメントがおすすめ。
なぜなら、食品からの葉酸の吸収率が約50%なのに対して、サプリメントからの吸収率は90%と高い為です。

では、夫婦で一緒に葉酸サプリを飲む場合どんなサプリメントが良いのでしょう?

モノグルタミン酸型の葉酸が配合されている

葉酸には、食品に含まれる天然葉酸「ポリグルタミン酸型」の葉酸と、サプリメントなどに含まれる合成葉酸「モノグルタミン酸型」の葉酸があります。
なんだか”合成”よりも”天然”の方が身体に良さそうなイメージですよね。

しかし、厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸(モノグルタミン酸型の葉酸)なのです。
理由は先程もお話した様に、モノグルタミン酸型の葉酸の方が吸収率型が良い為です。
合成葉酸の中には石油系の原料が使われている物もあり、赤ちゃんの喘息のリスクを高めるなどの副作用も心配されます。

ですから、食品などの天然の物から抽出した葉酸を、吸収率の良いモノグルタミン酸型に変換している”天然由来のモノグルタミン酸型葉酸”が配合されているサプリメントが理想的でしょう。

安心できる工場で作られている

妊娠中や妊活中に毎日口にする物ですから、その製造行程も気になりますよね。

GMPのマーク

これはGMPマークと言います。
GMPとは、製品の原料の入庫から製造、出荷に至るまでの全ての行程がきちんと行われ、一定の品質を守るために作られた規範のことです。
その基準をクリアした工場で作られた製品にだけにGMPマークが付けられます。
このマークが付いているサプリメントは、まず安全と言えるでしょう。

夫婦定期便がある

葉酸サプリメントの中には、女性用とは別に男性用が物があり、セットでの夫婦定期便が用意されている物がありますから、そういったメーカーのサプリメントがオススメでしょう。

まとめ

葉酸は、女性だけでなく男性の生殖機能を高めるなど、妊活中の男性にとっても効果的です。
卵子や精子の染色体異常を防ぎ、健康な赤ちゃんを授かる為にも、妊娠前から夫婦で葉酸を摂ることがオススメ。

妊活は夫婦で向き合う事が大切。
赤ちゃんが欲しいなと思ったら、まずは夫婦共に健康な身体でいる事が重要です。

成分や製造工場などを良く吟味した上で、夫婦で仲良く葉酸サプリを始めてみてはいかがでしょうか?

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。