葉酸サプリで太る

妊娠中に欠かせない栄養素の1つである葉酸ですが、”葉酸サプリを飲むと太る“という噂を耳にしたことがありますか?
妊娠中は体重が増えすぎない様に気を付けなければいけませんから、そこは気になりますよね。

葉酸サプリで太るという噂は本当なのでしょうか?

妊娠中は体重管理が大切

昔は”妊婦は二人分食べなさい”と言われていた時代もありましたが、現代では妊娠中は体重を増やし過ぎてはいけないという指導を受けますよね。
それは何故なのでしょうか?

妊娠中は太りやすい

妊娠中というのは、普段よりも太りやすいものですね。
食事に気をつけているハズなのに、体重がどんどん増えてしまうという経験をされたママも多いのではないでしょうか。
それはナゼなのでしょう?

脂肪が付きやすくなる

妊娠中は、お腹の赤ちゃんを守る為に身体が脂肪を蓄えようとするので脂肪が付きやすくなります。
特に腰回りや背中など、普段よりも身体が丸みを帯びてくるのは自然な事なのです。

血液中の水分が増える

妊娠中はお腹の赤ちゃんに栄養や酸素を送りやすくする為に、血液中の水分量が1.3倍程にも増えます。
その分体重も増えますしむくみも出ますから、太ったと感じる人もいるでしょう。

食欲が増す

妊娠中、特に中期・後期の食欲というのは自分自身でも驚く程凄まじい日もありますね。
私自身も妊娠中、食べても食べても満腹にならない日があったものです。
赤ちゃんに栄養を送らなくてはいけない為、身体が要求していることやホルモン作用によるものですが、この時期に欲求のままに食べているとどんどん太ってしまいます。
そのため、出来るだけセーブする事を意識しましょう。

妊娠中に太り過ぎてはいけない理由

妊娠中に太り過ぎてしまうと、ママや赤ちゃんに関わる様々なリスクが上がってしまいます。

妊娠高血圧症候群になるリスク

妊娠高血圧症候群とは、昔は「妊娠中毒症」と呼ばれていたもので、様々な原因により高血圧になることでたんぱく尿やむくみを伴います。
重症化した場合、早産・死産、また母体自身にも命の危険がある病気なので重症化させない事が大切なのです。

妊娠中に体重が増えすぎてしまうと、この妊娠高血圧症候群になってしまうリスクが上がると言われていますから注意が必要でしょう。

難産になるリスク

妊娠中に太り過ぎてしまうと、赤ちゃんが出てくる道である産道にも脂肪がついてしまい、お産の時に難産になるリスクが高まります。
また、陣痛が来ても中々強くならない微弱陣痛によりお産が長引いたり、それにより帝王切開になることもありますから、注意が必要です。

妊娠糖尿病になるリスクが上がる

一般的に妊娠糖尿病は、体質や家系、高齢出産の妊婦さんに多いと言われていますが、体重が増えすぎてしまった場合にもそのリスクは高まります。
妊娠中に何らかの原因により血糖値が上がってしまう病気なのですが、早産・妊娠高血圧症候群・羊水過多症・尿路感染症・巨大児・新生児の低血糖などが起きやすく、赤ちゃんが死亡してしまうこともあります。
そのため、軽く見てはいけない病気かと思います。

妊娠中の体重増加の目安は?

妊娠中はお腹の赤ちゃんの成長や羊水などによる体重の増加はやむを得ませんね。
そして身体はお腹を守ろうと脂肪が付きやすくもなります。
では、どれ位までなら体重が増えても問題ないのでしょうか?
それを計算する方法がこちらです。

まずBMI値の数値を計算します。
BMI値とはBody Mass Index(脂肪指数)の略で、肥満度を表す国際的な指標です。

BMI値=妊娠前の体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}

※{}の中を先に計算して下さい。

BMI値から見た妊娠時の理想体重

・18.5未満 (やせ型)→9~12kg
・18.5~24(標準)→7~12kg
・25以上(肥満)→5kg~7kg

上記を参考にして、是非自分の体重増加の目安にしてくださいね。

葉酸サプリで太ることは無い

葉酸サプリで太る事はない

結論から申し上げますと、”葉酸サプリで太る”というような事はありません。
では、なぜその様な噂が囁かれるのでしょうか?

過剰摂取によってむくむ事はある

葉酸サプリによって太ったと感じられる事があるとすれば、過剰摂取による”むくみ”が考えられます。
葉酸サプリを飲んでむくみを感じた場合は、飲む量を減らすなど過剰摂取になっていないか見直してみましょう。
葉酸の1日の上限摂取量は1000ugですので、それを越えない事が大切です。

良質なサプリメントを選ぶべき

妊娠中に必要とされている栄養素でも、摂りすぎると副作用の出る物もあります。
良質なサプリメントは、葉酸はもちろんその他の栄養素も過剰摂取にならないように配合されていますから、そういったサプリメントがオススメです。
1日分の用量をしっかりと守り摂取すれば過剰摂取の心配も無く、むくみが出ることも無いでしょう。

むしろ葉酸はダイエットに効果的

葉酸サプリで太るという噂がありますが、むしろ葉酸はダイエットにも効果的なのです。
葉酸には、身体を温めたり代謝を上げる効果、貧血予防などの効果があり、ダイエットできない妊娠中の体重管理を助けてくれる栄養素と言えるでしょう。
葉酸サプリがダイエットにも効果あるってホント?

まとめ

“葉酸サプリで太る”という噂は真実ではありません。
過剰摂取によりむくむ事はありますが、それは用量をしっかりと守って摂取さえすれば問題ないでしょう。
むしろ葉酸にはダイエットに効果的な働きが沢山あり、良質な葉酸サプリは妊娠中の体重管理の良きサポートをしてくれるサプリメントと言えます。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。