葉酸サプリがダイエットにも効果的

ダイエットは女性にとって永遠のテーマと言っても過言ではないでしょう。
贅肉の無い美しいボディラインには誰もが憧れますよね。
しかし、無理な「食事制限」や過度な「運動」は一時は体重が減ってもリバウンドしてしまったり、栄養不足になってしまうなどの問題があります。

そこで、妊娠中に欠かせないと言われている葉酸が、ダイエットにも効果的だということをご存知ですか?
葉酸は、健康的に痩せたい女性のサポートをしてくれる栄養素です。

葉酸がダイエットに効果的な3つの理由

葉酸は、ダイエットにどのように効果的なのでしょうか?
大きく3つに分けて紹介します。

1.冷えが改善する

葉酸には、血液(赤血球)を作る働きがあります。
赤血球が増えるとそれだけ酸素や栄養素が身体の隅々まで行き渡り、それにより冷え症が改善されます。
身体の冷えが改善されると基礎代謝が上がる為、痩せやすい身体になるのです。

2.代謝が上がることで運動での効果が上がる

葉酸の働きによって基礎代謝が上がるしくみは先程お話しましたが、代謝が上がるという事は、少しの運動でも多くのカロリーを消費することができるという事です。
運動はダイエットにはとても効果的ですが、同時に葉酸を積極的に摂ることで運動の効果が上がり、ダイエットの成果も出やすくなるのです。

3.貧血予防

ダイエットでの無理な食事制限によって心配されるのが「貧血」です。
炭水化物やタンパク質を抜いたり1日に1食しか食べないなどの行為は、栄養不良になりやすく鉄分や葉酸が不足することから貧血を引き起こします。
先程お話した通り葉酸には血液を作る働きがありますので、ダイエット中になりがちな貧血の予防にも効果的なのです。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

ダイエットに効果的な葉酸の摂り方

ダイエットに効果的な葉酸の摂り方

「葉酸がダイエットに良いのは分かったけど、葉酸ってどうやって摂ったらいいの?」
そんな疑問にお答えします。

食品から摂る

葉酸は、レバーやうなぎ、ほうれん草、ブロッコリー、フルーツなどに多く含まれています。

特にレバーは葉酸含有量が高く鉄分も豊富に含まれている為、ダイエット中には最適です。
しかし、摂りすぎはビタミンAの過剰摂取になる恐れがありますので、毎日食べることはオススメしません。

緑黄色野菜や果物は、出来るだけ生で食べましょう。
なぜなら、葉酸は水溶性ビタミンですので加熱すると約半分程が流れ出てしまうからです。

毎日の食事で葉酸を摂ることはとても大切なことですが、食品からの摂取での吸収率は約50%と高くありません。
食事だけで葉酸を摂ろうと思うと、毎日とても沢山の緑黄色野菜や果物などを食べなければならないのです。

葉酸サプリはダイエットをサポートしてくれる

葉酸を食事で摂る事はとても大切なことですが、実は厚生労働省は「葉酸はサプリメントで摂りましょう」と勧めています。
それなぜなのでしょう?

サプリメントは吸収率が良い

葉酸には2種類あります。
食品中に含まれる葉酸を「ポリグルタミン酸」、サプリメントなどに含まれる葉酸を「モノグルタミン酸」と言います。

ポリグルタミン酸は食品から摂れる天然というイメージから身体に良さそうなイメージなのですが、先程もお話したように食品から摂取した場合の吸収率は約50%です。
対して、サプリメントなどに配合されているモノグルタミン酸の吸収率は約90%と高い吸収率を誇っています。
サプリメントを選ぶ時の基準としても、このモノグルタミン酸型の葉酸が配合されているかどうかが大切なのです。

ダイエット中に不足しがちな栄養素も摂れる

葉酸サプリメントには、葉酸以外にビタミン、鉄分、カルシウムなどダイエット中に不足しがちな栄養素がしっかりと配合されているので、多少の食事制限をしても葉酸サプリで補う事が出来るのです。

せっかく痩せても、栄養不良によって肌荒れを起こしていたり顔色が悪いのでは意味がありませんね。
美しく健康的に痩せるには、ビタミンやミネラルなどの栄養素は必要不可欠なのです。

妊婦さんの体重管理にも効果的

妊婦さんの体重管理にも効果的

妊娠中は体重管理に気をつけましょうと病院でも言われていますね。
私は長女を妊娠中、体重が15キロ増えてしまい戻すのが大変でした。
しかし、妊娠中は栄養不良の恐れのあるダイエットは出来ません。

そんな妊娠中の体重管理にも葉酸は強い味方をしてくれるんです。

妊娠中は体重を増やし過ぎてはいけない

妊娠中は、体重管理をしなくてはなりませんね。
病院でも健診の度に体重を計り、増え過ぎていると注意をされる医師も多いのではないでしょうか?
私もよく怒られました(笑)

妊娠中に体重が増え過ぎてしまうと、産道に脂肪が付き狭くなってしまうことから分娩時に赤ちゃんが出てきにくく、難産になる確率が上がります。
また、身体に脂肪が付き過ぎると微弱陣痛しが来ず陣痛促進剤などを使わなくてはならなくなるのです。

陣痛促進剤は薬品なのでもちろん副作用も心配されますし、何より普通の陣痛よりも激痛だと、体験したほとんどのママから聞いていますので出来れば使いたくないですね。
しかし、「水でも太る」という時期があるくらい妊娠中の体重管理は難しいものです。

妊娠中はダイエット出来ない

妊娠中はカロリーを制限したくても、お腹の赤ちゃんに栄養を送らなければならない事を考えるとダイエットは出来ません。
妊娠中は食べた物の栄養の吸収率も上がりますので、栄養素はもちろん糖分や脂質なども沢山吸収してしまうのです。

また、妊娠中は激しい運動も出来ませんから、中々カロリーを消耗する方法も無く、さらに筋肉が落ちてくる事から基礎代謝も下がります。

先程お話したように、葉酸には血液を作り出だし冷えを改善すると共に基礎代謝を上げる効果があります。
あまり運動できない妊婦さんにとって、基礎代謝はとても大切です。
毎日の家事や散歩、ヨガなどで多くのカロリーを消耗できたら体重管理も少しは楽になるのではないでしょうか。

まとめ

葉酸には血液を作る働きにより基礎代謝を上げる効果があり、ダイエットに効果的と言えます。
美しく痩せる為には、バランスの良い低カロリーな食事をきちんと摂ることが大切です。
毎日の生活に葉酸サプリメントを取り入れることでダイエットの効率が上がり、また他の栄養素も一緒に摂れる為美容効果も期待出来るのです。

葉酸は食事制限や激しい運動の出来ない妊娠中の体重管理にもオススメです。
ダイエットに葉酸サプリメントをプラスすることで、「美しく健康的に痩せる」を目指してみてはいかがでしょうか。

【葉酸サプリの総合的なオススメ5選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. プレミン

    プレミンのランキング

    天然由来のモノグルタミン酸型葉酸。粒は小さめで飲みやすく配慮されています。葉酸の働きを助ける栄養素や、妊娠中に欠かせないCaや鉄分も配合。化学合成添加物は不使用ですから、妊娠中にも安心して飲めるサプリメントです。成分・安全性・コストパフォーマンスにおいて、とてもバランスの良いサプリでしょう。

  4. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  5. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。