葉酸とアボカド

「森のバター」と呼ばれ、世界一栄養価の高い果物と言われるアボカドには、実は葉酸も含まれています。
それだけで無く、アボカドには妊娠中に摂るべき栄養素がたっぷりと含まれており、妊婦さんの栄養補給に打ってつけの果物なのです。

それなら毎日大量のアボカドを食べていれば、妊娠中に必要な栄養素がまかなえるのではないかと思いますよね。

そこで今回は、アボカドだけで妊娠中の栄養は足りるのか、そしてアボカドがもたらす妊婦さんへの効果や、妊娠中に摂るに当たっての注意点などについて詳しくお話しましょう。

アボカドは葉酸を含む妊娠中に必要な栄養の宝庫

アボカドには、妊娠中に必要不可欠な葉酸を始め、様々なビタミンやミネラル等が豊富に含まれており、妊娠中に必要な栄養素の宝庫と言えます。

アボカドに含まれる葉酸の量は?

アボカドは、果物の中でも高い100gあたり84ugもの葉酸が含まれています。

また、生で食べる事が出来る為、熱に弱い性質を持つ葉酸を効率的に吸収する事が出来るでしょう。

アボカドに含まれる葉酸以外の栄養素は?

アボカドに含まれる葉酸以外の栄養素の中から、妊娠中に嬉しい効果・効能をもたらす物をまとめてみました。

成分 効果
鉄分 貧血予防
カリウム むくみ予防や解消
食物繊維 便秘の解消
ビタミンC 免疫力強化
ビタミンB6 葉酸の働きを助ける

妊娠中は、お腹の赤ちゃんに栄養や酸素を運ぶために、通常の約2倍もの血液を必要とします。
妊娠中に貧血になりやすいのは、それが原因です。
アボカドに含まれる鉄分は、葉酸と共に血液を作り出す働きをしますから、妊娠中の貧血予防に効果的でしょう。

また、妊娠中は、むくみに悩まされる妊婦さんも多いものですよね。
むくみの原因は水分です。
アボカドに含まれるカリウムには、体内の水分バランスを調整し余分な水分を排出する働きがありますから、妊娠中のむくみの改善に効果が期待できるでしょう。

アボカドは食物繊維も豊富で、便秘の解消に効果的です。
妊娠中は便秘になりやすいので、アボカドを食べる事は効果的でしょう。

その他にも、アボカドには免疫力を上げるビタミンCや、葉酸の働きを助けるビタミンB6も含まれています。
そのため、妊娠中に必要な栄養素を、とてもバランス良く含有している果物と言えます。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

妊娠のアボカドの摂取には注意点も

妊娠のアボカドの摂取の注意点

豊富なビタミンやミネラルを含み、妊娠中の栄養補給に打ってつけのアボカドですが、妊娠中に摂るには少し注意しなくてはならない点もあります。

アボカドの食べ過ぎに注意

アボカドは大変身体に良い果物ですが、食べ過ぎは良くありません。
妊娠中は特にです。
その理由を見ていきましょう。

カロリーが高い

栄養価の高いアボカドですが、実はカロリーも高いのです。
100グラムあたり約180キロカロリー、1個で約260カロリーにもなります。

妊娠中に体重が増えると、妊娠高血圧症候群や難産などのリスクが上がってしまいます。
そのため、アボカドの食べ過ぎには注意しなくてはなりません。

1日半分か4分の1程度が理想的かと思います。

脂溶性ビタミンの過剰摂取の心配

栄養豊富なアボカドには、ビタミンAやE等の脂溶性ビタミンも含まれています。

脂溶性ビタミンは、身体に蓄積されやすい性質を持つため、過剰摂取になりやすいのです。
妊娠中に脂溶性ビタミンを過剰摂取し続けた場合、お腹の赤ちゃんに先天性の奇形が生じるリスクが上がると言われています。
ですから、妊娠中のアボカドの食べ過ぎには注意が必要なのです。

アボカドだけでは妊娠中の葉酸は足りない

先ほどお話した様に、アボカドには100gあたり84ugの葉酸が含まれています。
これは果物の中でもとても豊富と言える量なのですが、妊娠中に必要な1日の葉酸摂取量は400ugです。
アボカドだけで摂ろうとした場合、約500gも食べなければいけません。

先ほど申し上げた様に、妊娠中のアボカドの食べ過ぎは、ママの身体だけで無く、お腹の赤ちゃんにまで影響を及ぼす事がありますので、やはり適量が好ましいのです。

つまり、アボカドだけで妊娠中の葉酸をまかなう事は、とても難しいと言えるでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

アボカド等の食品に葉酸サプリを加えると良い

アボカド等の食品に葉酸サプリを加えると良い

葉酸を多く含む食品は、アボカドの他にも沢山ありますよね。
出来れば毎日の食事だけで葉酸が足りるという状況が一番好ましいのですが、中々難しいものです。

そこで、確実に葉酸がまかなえるのが葉酸サプリメントでしょう。

食品から摂取した葉酸の吸収率は約50%しかありません。
しかし、葉酸サプリに含まれる葉酸の吸収率は約90%と高く、確実に葉酸が摂れるのです。

また、サプリメントの場合には、脂溶性ビタミンの過剰摂取に配慮して作られている物も沢山ありから、安心して飲めるのも嬉しいポイント。

アボカド等の食品から葉酸を摂りつつ、足りない分を葉酸サプリでまかなうという方法がオススメでしょう。

葉酸とアボカドについてのまとめ

アボカドには葉酸を始め、妊婦さんにとって良い栄養素が沢山含まれていますから、適量を摂るにはとてもオススメの果物です。 

しかし、カロリーや脂溶性ビタミン等の過剰摂取の心配を考えると、食べ過ぎには気をつけなければなりません。
そのため、アボカドだけで妊娠中の葉酸をまかなう事は難しいのです。

毎日適量のアボカドを摂り、足りない分を吸収率や安全性の優れた葉酸サプリ等でまかなう方法がオススメでしょう。

【葉酸サプリの総合的なオススメ5選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  2. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  3. プレミン

    プレミンのランキング

    天然由来のモノグルタミン酸型葉酸。粒は小さめで飲みやすく配慮されています。葉酸の働きを助ける栄養素や、妊娠中に欠かせないCaや鉄分も配合。化学合成添加物は不使用ですから、妊娠中にも安心して飲めるサプリメントです。成分・安全性・コストパフォーマンスにおいて、とてもバランスの良いサプリでしょう。

  4. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  5. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。