葉酸サプリのアレルギー

妊娠中に積極的に摂りたい「葉酸」ですが、下記のような疑問をお持ちのママも多いのではないでしょうか?

  • サプリメントを飲んでみたいけどアレルギーが心配
  • アレルギー体質だけどサプリメントを飲んでも大丈夫?

こちらでは、葉酸サプリとアレルギーについてご紹介していきます。

アレルギーとは?

アレルギーの仕組み

そもそもアレルギーとはどんな仕組みで起こるのでしょうか?

アレルギーが起こる仕組み

私たちの身体には、細菌やウイルスなどの病原体が入ってきた時、それらから身体を守ろうとする「免疫」という力があります。
しかしこの免疫が、本来ならば身体に害のないハズの食べ物や花粉などに過剰に反応してしまうことがあるのです。
これを「アレルギー反応」と言います。

アレルギーの症状は様々ですが、一番多いのはじんましん、皮膚が赤くなる、痒み、顔が腫れるなどの皮膚症状です。
咳や、呼吸時にゼイゼイしたり、呼吸困難などの呼吸器症状、目や口が赤く腫れるなどの粘膜症状、腹痛やおう吐、下痢などの消化器症状などが見られる場合もあり、一番重度になると血圧が下がって意識を失うアナフィラキシーショックを引き起こすこともあります。
⇒「アナフィラキシーショックとは?

アレルギーと聞くと、単に「痒くなる」というイメージのあるママも多いのではないでしょうか?
しかしこうして見るとアレルギーとは恐いものですね。

アレルギーの原因になる「アレルゲン」

アレルギーの原因になるものを「アレルゲン」と言いますが、食物アレルギーを引き起こすアレルゲンとして以下のようなものがあります。

7大アレルゲン

特にアレルギー症状を引き起こしやすい
卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・カニを、「7大アレルゲン」と言い、食品の原材料欄に記載することが義務づけられているので、パッケージにもこれらが含まれていないかどうか大きく記載してあるものも多いのです。

その他のアレルゲン

7大アレルゲンの他にも、さばやイカなどの魚介類、リンゴやバナナやキウイなどの果物、大豆などがあります。
ただ、サプリメントには、リンゴや大豆が食品添加物として配合されている場合もあるので注意したいものです。

葉酸サプリにアレルギー性はある?

葉酸サプリにアレルギー性はあるのか

重度になってしまうと、とても恐ろしいアレルギー反応ですので気をつけたいものです。
それでは葉酸サプリメントで、アレルギー症状を引き起こすことはあるのでしょうか?

葉酸自体にアレルギー性はほとんどない

ホウレン草などに多く含まれる葉酸ですが、葉酸自体にアレルギー性はほとんどなく、特に食品から摂取する場合はアレルギーの心配は、ほぼしなくても大丈夫です。

葉酸サプリメントでアレルギーを引き起こすことはある

しかし、サプリメントの場合は少し注意が必要になります。
サプリメントには葉酸以外の成分が含まれてることが多く、食品添加物としても大豆などが添加されている物が多いからです。

食品添加物によるアレルギー

葉酸自体にではなく、添加物に対してアレルギー反応を引きおこしてしまう可能性があります。
既にご自分がアレルギー体質だと分かっている場合や、アレルゲンが特定できている場合などは医師に相談してから服用しましょう!

過剰摂取によるアレルギー

サプリメントを過剰摂取した場合もアレルギー症状が起こることがあります。
食品添加物も過剰に摂取することになってしまうからです。
何でも摂りすぎは良くありませんね。
例えば数日分を飲み忘れた場合も、後からその分を足して飲むのはやめましょう。
アレルゲンだけでは無く、葉酸自体の過剰摂取になる可能性もあります。

葉酸サプリを飲むとお腹の赤ちゃんが喘息になる?

葉酸サプリを飲んでいると、お腹の赤ちゃんが喘息になるリスクが上がるというお話を聞いたことがあるママんでいると赤ちゃんがもいるかと思います。
喘息は粘膜症状を伴うアレルギー反応で、重度になると呼吸困難を引き起こすこともありますので赤ちゃんのためには是非避けたいものです。

オーストラリアの大学で研究された結果によると、
妊娠後期に1日1000ug以上を摂取した場合、胎児が小児喘息になるリスクが25%と高まる
とされています。
しかしながら、これは妊娠後期(30~34週)に1000ugの葉酸サプリを毎日摂取した場合のリスクですので、葉酸サプリを1日分の何倍も摂取しない限り、さほど心配はいらないでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

アレルギー体質でも葉酸サプリを飲める?

アレルギー体質でも飲めるのか

妊娠中は、身体が赤ちゃんの成長に必要な栄養をを吸収しやすくなるために、アレルゲンなども取り入れやすくなっています。
アレルギー体質の方は特に心配です。

アレルギー体質のママがサプリを選ぶ時に気を付けたい事

アレルギー体質のママは、血液検査などで既に自分のアレルギーの原因が何なのかをご存じだと思いますので、まずは自分のアレルゲンが入っていかいかを確認することが大切です。

パッケージに全てのアレルゲンが記載されているわけではない

原材料欄に表示することが義務づけられているのは、先ほどお話した7大アレルゲンのみです。
しかし、これ以外でもアレルギーを起こす食品はありますし、妊娠中は特にアレルギー症状を引き起こしやすいという事もあります。
そのため、アレルギー体質のママは、飲む前にメーカーのお客様相談ダイヤルなどに確認したり、医師に相談するなどして、確実に大丈夫だと分かってから摂取しましょう。

葉酸自体にはアレルギー性はほとんどありませんが、サプリメントに含まれている食品添加物などによってアレルギー症状が引き起こされることはあります。
アレルギー体質のママは特に、アレルゲンが含まれていていないか確認してから飲むようにしましょう。

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。