妊娠中に選ぶべき安全な葉酸サプリ

妊娠中に良いとされ注目されている葉酸ですが、サプリメントを飲んでみたいけど副作用などの心配をしているママもいるのではないでしょうか?
葉酸サプリメントの種類はとても沢山あり、価格も様々ですから選ぶのにも悩みますよね。
そこで、妊娠中でも安心して飲める安全なサプリメントの選び方をお伝えします。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

安全な葉酸サプリとは?

安全な葉酸サプリメントとは、どういった物の事を言うのでしょう?
「葉酸ってどんな栄養素?」「天然なら絶対に安全?」
妊娠中に口にする物ですから、しっかりと知識を得てから摂取したいと言うのがママの思いですよね。

そもそも葉酸の安全性は?

葉酸が妊娠中に良いという事は雑誌やメディアでも多く取り上げられていますので、ご存知のママも多いかと思います。
しかし、この”葉酸”ですが、そもそも安全な成分なのかという疑問を持っているママもいるのではないでしょうか?

葉酸とは水溶性ビタミンの一種で、化学的に合成された成分ではありません。
厚生労働省や産婦人科の医師なども摂取を推奨しており、2000年からは母子手帳にも記載されている「安全な栄養素」です。

しかし、葉酸の1日の上限摂取量は1000ugですので、これを上回る”過剰摂取”をした場合には副作用が起こる恐れはあります。
ですが、先程もお伝えした通り葉酸は水溶性ビタミンの一種ですので、沢山摂っても余分な分は尿などで排出されるという特徴を持っているのです。
ですから、食品からの摂取だけではよほど過剰摂取になることは無いかと思います。

サプリメントから摂る場合には食品からの摂取よりも吸収率が良い為、1日の用量を無視して1度に沢山の量を飲む事は過剰摂取に繋がりますので避けましょう。

天然葉酸が配合されたサプリ=安全?

葉酸には、天然葉酸と合成葉酸の2種類が存在します。
イメージとして”天然”の方が身体に良いと感じる人は多いかと思いますが、実は合成葉酸にも安全性の高い物は沢山あるのです。
また、確かに天然葉酸に副作用は無く安全性は高いのですが、葉酸さえ天然ならどんなサプリメントも安心と思うのは少々危険です。
天然葉酸が配合されているサプリメントでも、例えば化学合成された添加物が沢山使われていたり、農薬の使われた野菜から抽出された成分を配合しているサプリメントは安全とは言えませんね。

天然か合成かと言う事はサプリメントを選ぶ上でのポイントではありますが、他の成分も含め安全かどうかという事が大切なのです。
⇒「葉酸サプリは天然と合成の違いは?どちらが良いの?

安全で安心して飲める葉酸サプリの特徴は?

安全で安心して飲める葉酸サプリ

では、妊娠中にも安全で安心して飲む事が出来るサプリメントの特徴を見ていきましょう。

合成添加物が使われていない

まず”無添加”が一番良いのは言うまでもないでしょう。
しかし、添加物がすべて危険な物だという訳ではありません。
添加物にも、自然由来の安全な物もありますから、そう言った添加物が含まれているサプリメントもお腹の赤ちゃんに害の無い安全なサプリメントと言えます。

注意したいのは、化学的に合成された添加物です。
合成着色料や香料などは、本来使わなくてもサプリメントを作る事は出来るのです。
しかし、見た目や匂いを良くするために使われているサプリメントもありますので、注意が必要でしょう。

しっかりとした管理の下に作られている

安全で信頼性の高い葉酸サプリメントは、そのサプリがどの様な工場でどの様な管理の下に作られているのかを明確にしているメーカーが多いかと思います。
特にGMPマークのついているサプリメントは安全でしょう。

GMPマークの写真

GMPとは、原材料の入荷から製造・出荷までの全ての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるための基準です。
GMPマークの付いている製品は、このGMPが認定した国内工場で作られていますから、妊娠中にも安心して飲めるサプリメントと言えるでしょう。

天然由来のモノグルタミン酸型の葉酸を配合している

ご存知のママも多いかと思いますが、葉酸には食品に含まれる「天然葉酸=ポリグルタミン酸」とサプリメントなどに含まれる「合成葉酸=モノグルタミン酸」の2種類があります。
イメージ的には”天然”の方が身体によさそうですよね。

しかし、厚生労働省が妊娠中に摂取することを推奨しているのは「モノグルタミン酸」の方なのです。
その理由は、食品(ポリグルタミン酸)からの吸収率が約50%であるのに対して、サプリメント(モノグルタミン酸)からの吸収率は90%と高いことにあります。
また、妊娠初期に摂ることで胎児の先天性奇形の予防の効果があると報告されているのは、モノグルタミン酸です。
せっかく赤ちゃんの為に飲むのなら、いくら安全性が高くても吸収率が悪く効果が薄いのでは意味がありませんよね。

しかし、この合成葉酸には、化学物質で合成された物と天然由来の物があり、化学物質で合成された合成葉酸には副作用の危険性があります。
ですから、結論としては天然由来の合成葉酸(モノグルタミン酸)が配合されたサプリメントなら、安全性が高く吸収率が良いので安心して飲む事が出来るでしょう。

妊娠中に必要な栄養素がバランス良く配合されている

妊娠中に必要な栄養素は葉酸だけではありません。
ビタミンC、カルシウム、鉄分、ビタミンB6、ビタミンB12などが欠乏しても、様々な影響が出てしまいます。
葉酸に加えてこれらの栄養素もバランス良く配合されているサプリメントは、とても親切でママのことを考えて作られていると言えるでしょう。
葉酸との相乗効果が期待できる栄養素もある為、葉酸サプリメント1つで妊娠中に不足しがちな栄養素が補給できるサプリメントがオススメです。

逆に妊娠中に選ばない方が良い葉酸サプリの特徴

選ばない方が良い葉酸サプリ

では逆に、選ばない方が良いサプリメントとはどんな物なのでしょうか?

モノグルタミン酸型の葉酸を配合していない

先程もお伝えしたように、妊娠中に摂取する事が推奨されているのは「天然葉酸=ポリグルタミン酸」ではなく「合成葉酸=モノグルタミン酸」です。
天然葉酸が身体に悪いという訳では無く、吸収率が悪くハッキリとした効果が期待出来ないため推奨されていません。

ボトルのパッケージ裏の原材料名の所に「葉酸」と記載してあれば合成葉酸が配合されています。
天然葉酸の場合は「葉酸」では無く葉酸を抽出した「ブロッコリー」や「ほうれん草」と言った食品名が記載されているので、原材料を確認してから選びましょう。

1日分あたりの葉酸の含有量が400ugに達していない

厚生労働省が推奨している、妊婦さんの1日の葉酸摂取量は400ugです。
成分の安全性などの前に、そもそも1日分の用量でこの400ugが摂れなければ十分な効果が得られないので意味がありませんね。
ですから、葉酸サプリメントを選ぶ時には1日分に400ugの葉酸が配合されていない物は避けましょう。

化学合成添加物が多く使われている

添加物には天然由来の安全な物もありますが、化学的に合成された添加物には副作用の危険性があります。
特に「ショ糖脂肪酸エステル」や「アセルスファムカリウム」などは、赤ちゃんのダウン症やアレルギーのリスクを上げる副作用があります。
そのため、この2つの添加物が配合されているサプリメントは避けることをオススメします。

どんな工場で作られているかが明確にされていない

製造の工程が不明確なサプリメントは”無添加”と記載してあってもその信憑性は確かではありません。
例え無添加だとしても、使われている野菜の産地や農薬をチェックする基準も一定とは限らないので、品質が確かな物なのか分かりませんね。
娠中に安心して飲めるサプリメントとは言えないでしょう。

>>管理人も利用した葉酸サプリはこちら。

妊娠中でも安心して飲めるおすすめの葉酸サプリ

妊娠中にも安心して飲める葉酸サプリメントをランキングにしましたので、是非参考にして下さいね。

  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸

    価格 5.0
    含有量 5.0
    飲みやすさ 5.0

    特徴は?

    ベルタの葉酸サプリメントは葉酸を始め配合されている成分が、100%天然由来。
    1日分にモノグルタミン酸型の葉酸400ugの他、妊娠中に必要な栄養素もしっかりとバランス良く配合されています。
    GMP認定工場で製造されている為、安心できる品質と言えるでしょう。

    ベルタ葉酸の公式サイトを見てみる

  2. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸

    価格 5.0
    含有量 5.0
    飲みやすさ 5.0

    特徴は?

    はぐくみ葉酸は、天然由来の葉酸を始め15種類の栄養素や美容成分が全て天然由来のオーガニックサプリメント。
    1日分でモノグルタミン酸型の葉酸400ugの他、妊娠中に必要な栄養素がバランス良く配合されています。
    GMP認定工場で製造されているので安心して飲めるサプリメントでしょう。

    はぐくみ葉酸の公式サイトを見てみる

  3. ララリパブリック

    ララリパブリック

    価格 4.5
    含有量 4.5
    飲みやすさ 4.0

    特徴は?

    ララリパブリックの葉酸サプリメントは、1日分に天然由来のモノグルタミン酸型の葉酸400ugを始め、妊娠中に必要な栄養素もしっかりとバランス良く配合されています。
    身体に害の無い安全な添加物のみをごく微量使用していますが、GMP認定工場で作られており、使われている野菜の産地を開示するなど安心と安全に強いこだわりを持って作られているサプリメントでしょう。

    ララリパブリックの公式サイトを見てみる

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリ

    価格 5.0
    含有量 4.0
    飲みやすさ 4.5

    特徴は?

    AFCの葉酸サプリメントは、1日分に天然由来のモノグルタミン酸型の葉酸400ugを始め、妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・8種のビタミン・4種のミネラルがバランス良く配合されています。
    しかし他のサプリメントに比べて野菜や果物などから抽出した栄養素が少ない事と、安全な添加物のみを使用していますが、他のサプリメントに比べて使われている添加物が多いことから4位にしました。
    GMP認定工場で作られていますから、品質や安全性は高いサプリメントと言えるでしょう。

    AFCの葉酸サプリの公式サイトを見てみる

【葉酸サプリの総合的なオススメ4選】

当サイトでオススメしている葉酸サプリです。 実際に試して、安全に飲む事が出来るサプリを厳選しています。
  1. ララリパブリック

    ララリパブリックのランキング

    天然由来のモノグルタミン型葉酸を配合。妊娠中に必要な鉄分・Ca・ビタミンなどに加え8種の国産野菜パウダーによって食物繊維やポリフェノールも摂れます。さらにザクロやツバメの巣などの美容成分もたっぷりと配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。

  2. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸のランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を100%配合。小さめの粒で飲みやすく味や臭いもほとんどありません。鉄分・Ca・ミネラルなど妊娠中に必要な栄養素や嬉しい美容成分もバランス良く配合。ビタミンの過剰摂取に配慮された配合になっており、化学合成添加物も無添加で妊娠中に安心して飲めるサプリメントです。

  3. はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸のランキング

    オーガニックレモンから抽出したモノグルタミン酸型葉酸を配合。小さめの粒は飲みやすく、味や臭いも気になりません。化学合成添加物は無添加。妊娠中に必要な栄養素など、15種類のビタミン・ミネラルをたっぷり配合。その全てが天然由来です。栄養士による食事についてのサポートが受けられる特典があります。

  4. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリのランキング

    天然酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸を配合。粒は小さめで飲みやすく、味や臭いもほとんどありません。妊娠中に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンなどの8種の栄養素を配合。微量の添加物は使われていますが、人体に影響の無い安全な物だけを使用しています。コストパフォーマンスで選ぶならコレです。